2018年11月20日(火)

牛肉とごぼうの山椒煮

実山椒をもっと活用しよう

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:337kcal
  • ・塩 分:2.1g

印刷する

材料(4人分)

牛肉(切り落とし)300g
ごぼう1+1/2本(300g)
しょうが1かけ
実山椒の水煮(市販品)大さじ3
 しょうゆ大さじ2+1/2
 酒大さじ2+1/2
 みりん大さじ2+1/2
 砂糖大さじ1+1/2
 水大さじ3
●油

作り方

1
ごぼうは皮をタワシでこそげて洗い、ピーラーで薄めで長めのささがきにする。水にさっとさらし、水気をきる。しょうがはせん切りにする。実山椒の水煮は水気をきっておく。
2
フライパンに油大さじ1を熱し、(1)のごぼう、しょうがを加え、油がまわるまで強火で炒める。牛肉を加え、半分ほど色が変わるまで炒める。
3
しょうゆ、酒、みりん、砂糖、分量の水、(1)の実山椒を加え、ときどき混ぜながら煮汁がなくなるまで4分ほど炒り煮にする。
実山椒の水煮
山椒の未熟な青い実を使用。初夏に収穫したものを、水煮にすることで長期保存が可能になり、一年中料理に用いることができる。爽やかな香りとピリッとした辛味が特徴。
アドバイス
  • ・ごぼうのささがきはピーラーで、もう一品のサラダ野菜もピーラーを活用しましょう。
  • ・牛肉が固くならないように、炒めた肉の色が半分くらい変わったところで調味料を加えます。
  • ・実山椒は必ず味見をして、塩辛いものを使う場合は量を減らします。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ