2018年11月24日(土)

レンズ豆、ベーコン、レタスの煮込み

なんて奥深い味、思い立ったらすぐに作って!

  • 印刷

材料(4人分)

レンズ豆(皮つき)150g
ベーコン(塊)150g
レタス150g
塩、こしょう各少々
●バター

作り方

1
鍋にレンズ豆と水5カップを入れて火にかけ、沸騰してアクが出たら、ザルに上げてゆでこぼす。
レシピ画像
2
レンズ豆を鍋に戻して水5カップを加え、中火にかけ、煮立ってから15分ゆでる。ザルに上げて湯をきる。
レシピ画像
3
ベーコンは1cm角、3cm長さに切る。レタスは2cm幅に切る。
レシピ画像
4
鍋にバター50gを溶かし、ベーコンを入れて軽く炒め、レタスを加えて、しんなりするまで炒める。
レシピ画像
5
(4)に(2)のレンズ豆を加えて炒め合わせ、水2+1/2カップを加え、30分ほど煮る。レンズ豆を食べてみて、充分にやわらかくなっていたら、塩、こしょうで味をととのえる。
レシピ画像
レンズ豆
直径4~8mmほどで凸レンズの語源になった豆。平たいレンズ形をしている。英名はレンティル。主な生産地はインドやトルコ。豆の表皮の色は、褐色や暗緑色など。皮なしタイプは黄色やオレンジ色をしている。水でもどす必要がなく、早く煮えるのが利点。ヨーロッパや中東、インドでよく使われ、スープや煮込み料理に用いられる。
アドバイス
  • ・レンズ豆は煮くずれないように皮つきのものを使います。
  • ・バターとベーコンのうま味とレタスの苦みが味のポイント。
  • ・味見をしてから塩、こしょうを加えて仕上げます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ