2018年12月12日(水)

マーボーめん

マーボーには濃いめのとろみを

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:483kcal
  • ・塩 分:4.1g

印刷する

材料(4人分)

中華生めん3玉(390g)
▼マーボーあん
 絹ごし豆腐1丁(300g)
 豚ひき肉150g
  (酒大さじ2)
 豆板醤大さじ1
 みそ大さじ1
 水3/4カップ
 砂糖小さじ1
 しょうゆ大さじ1
 オイスターソース大さじ1
 おろしにんにく1かけ分
 長ねぎのみじん切り1/2本分
 片栗粉大さじ1+1/2(倍量の水で溶く)
▼スープ
 中華スープの素小さじ1
 湯3カップ
 塩小さじ1/3
 しょうゆ小さじ1/2
豆苗1パック(350g)
●油

作り方

1
マーボーあんを作る。豆腐はペーパータオルに包んで水きりをして、約2cm角に切る。ひき肉に酒をふり、箸で混ぜる。
レシピ画像
2
フライパンに油大さじ1/2を熱し、(1)のひき肉を入れてパラパラになるまで炒める。肉の色が変わったら弱火にし、豆板醤を加えて炒め、香りが立ったらみそを加えて炒め合わせる。
レシピ画像
3
分量の水、砂糖、しょうゆ、オイスターソースを加えて煮立て、(1)の豆腐を加えて弱火で2~3分煮る。おろしにんにく、長ねぎのみじん切りを加え、水溶き片栗粉をまわし入れてとろみをつける。
レシピ画像
4
スープを作る。鍋に中華スープの素と分量の湯を入れて煮立て、塩、しょうゆを加える。
5
豆苗は根元を切り落とし、長さを半分に切る。
6
別の鍋にたっぷりの湯を沸かし、(5)の豆苗を入れてさっとゆで、すくってザルに上げる。続けて中華めんを入れ、表示時間より少し短く固めにゆで、ザルに上げて湯をきる。
7
器に(4)のスープ、(6)のめんを入れ、(3)のマーボーあんをかけ、豆苗をのせ、好みでラー油をかける。
レシピ画像
ゆでた青菜にかけても
マーボーあんは、チンゲンサイや小松菜など、ゆでた青菜にかけてもおいしい。
アドバイス
  • ・豆腐は絹ごしがおすすめ。
  • ・ひき肉に酒を加えたら粘りが出ないようにに菜箸でさっくり混ぜること。
  • ・豆苗をゆでた湯で麺をゆでてOK。
  • ・マーボーあんは濃いめにとろみをつけておくと、麺によくからみます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ