2019年2月23日(土)

鶏だんごすき焼き 黄身とろろ添え

甘辛味に黄身とろろがよく合うのです

  • 印刷

材料(4人分)

▼鶏だんご
 鶏ひき肉400g
 卵白2個分
 おろししょうが小さじ1
 片栗粉大さじ1
 酒大さじ1
 塩小さじ1/3
長ねぎ2本(200g)
生椎茸6~8枚(150g)
せり(根つき)2わ(200g)
▼黄身とろろ
 卵黄2個分
 長芋200g
▼割りした
 だし汁2カップ
 しょうゆ大さじ6
 酒大さじ6
 砂糖大さじ6
▼薬味(好みで)
粉山椒適量
●酢

作り方

1
長ねぎは青い部分に近い10cmをみじん切りにする。残りは3~4cm長さに切って、3~4本ずつ切り目を入れる。椎茸は石づきを除き、半分に切る。せりは根元を切り、根はほぐしながらよく洗い、残りは3~4cm長さに切る。
2
鶏だんごの材料に、(1)の長ねぎのみじん切りを加えて粘りが出るまで混ぜる。
レシピ画像
3
黄身とろろを作る。長芋は皮をむき、酢水につける。水気をふいてすりおろし、卵黄を加えて混ぜる。器に等分に入れておく。
レシピ画像
4
割りしたの材料を混ぜて砂糖を溶かす。
レシピ画像
5
土鍋に(4)の割りしたを2カップほど入れ、ふたをして強めの中火にかけ、煮立ったら(2)を一口大にスプーンですくって加える。
レシピ画像
6
鶏だんごの表面の色が変わったら、椎茸と長ねぎ適量を加え、ふたをして3~4分煮る。せり適量を加えて、さっと煮る。
レシピ画像
7
火が通ったものから(3)の黄身とろろにつけながら食べ、好みで粉山椒をふる。煮汁が減ったら割りしたを足しながら煮る。
レシピ画像
鍋のあとは
煮込みうどん
残した煮汁に、ゆでうどん2玉(360g)を加え、3分ほど煮る。あればせりを刻んで散らす。
土鍋のしまい方
長期間使わないときは、新聞紙に包んで湿気のない場所にしまう。
アドバイス
  • ・せりの根元部分は香りがよいので、水ボールに放して汚れを落として忘れずにいただきましょう!
  • ・卵黄は黄身とろろに、卵白は肉だねに使っています。
  • ・鶏だんごは一度に全部入れないこと(具も半量ずつ入れて煮る)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ