2019年2月26日(火)

揚げだらと小松菜のキムチあえ

シャキっと、カラッと、ピリっと

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:212kcal
  • ・塩 分:1.9g

印刷する

材料(4人分)

生だら4切れ(400g)
 (塩小さじ1/3 こしょう少々 小麦粉適量)
小松菜1わ(300g)
白菜キムチ100g
長ねぎ10cm
 ごま油大さじ1
 しょうゆ小さじ2
 塩少々
●油

作り方

1
小松菜は4~5cm長さに切り、茎と葉先に分ける。熱湯に茎、葉先の順に入れて色よくゆで、ザルに上げる。冷めたら水気を絞る。
2
白菜キムチは汁をとりおき、粗く刻む。長ねぎはみじん切りにする。
3
たらは皮を包丁でこそげてぬめりを落とし、腹骨があればすきとる。1切れを6等分にそぎ切りにし、塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。
4
フライパンに揚げ油を2cm深さに入れて170℃に熱し、(3)のたらを入れてカリッとなるまで5~6分揚げる。
5
ボウルに(1)の小松菜を入れ、ごま油を加えてあえる。(4)のたら、(2)の白菜キムチと汁、長ねぎ、しょうゆを加え、たらをくずさないようにあえる。味をみて塩でととのえる。
アドバイス
  • ・たらは揚げておくことでコクをプラスします。
  • ・たらの生臭みが残らないように表面の水気をよくふき取り、ウロコやぬめりをこそげとっておくこと。
  • ・小松菜はさっとゆでて冷ましておきます(水にとらなくてOK)。
  • ・キムチはまとめ役、汁ごと使います。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ