2019年3月8日(金)

棒ギョーザ

皮から手作りしてみませんか

  • 印刷

材料(4人分)

▼皮
 強力粉100g
 薄力粉100g
 熱湯100ml
▼肉あん
 キャベツ2~3枚(250g)
  (塩小さじ1/2)
 にら1/2わ(50g)
 おろしにんにく1/3かけ分
 おろししょうが1/2かけ分
 豚ひき肉200g
 塩小さじ1/2
 こしょう少々
 ごま油小さじ1
●油

作り方

1
皮を作る。ボウルに強力粉、薄力粉を合わせ、分量の熱湯をまわしかけ、菜箸で混ぜる。さわれるくらいになったら手でこね、なめらかになったら丸め、ラップに包み、1時間ほど室温におく。
2
肉あんを作る。キャベツはみじん切りにし、ボウルに入れ、塩をふってしばらくおく。手で軽く押さえ、出てきた水気をきる。にらはみじん切りにし、おろしにんにく、おろししょうがとともにキャベツに加えて混ぜる。
3
別のボウルにひき肉、塩、こしょう、ごま油を入れ、粘りが出るまで練り、(2)を加えて混ぜ合わせ、16等分する。
4
(1)の皮の生地を16等分し、乾かないようにラップをふんわりかけておく。めん棒で13×8cmくらいの長方形にのばす。同様に16枚作る。
5
皮の中央に(3)の肉あんをのせ、奥側、手前と皮をかぶせ、左右の端を指で押さえて閉じる。残りも同様にして16本作る。
レシピ画像
6
フライパンに油大さじ1/2を熱し、(5)の半量を閉じ目を上にして並べる。落としぶたで軽く押さえながら焼き色をつける。きれいな焼き色がついたら、熱湯1/2カップを加え、ふたをして3~4分蒸し焼きにする。水気がなくなったらふたをとり、油大さじ1/2をまわしかけ、火を強めて下面がカリッとするまで3~4分焼く。残りも同様にして焼く。
7
器に盛り、好みで酢じょうゆやラー油をつけて食べる。
アドバイス
  • ・強力粉には熱湯を加えることでモチモチ食感になります。
  • ・肉だねのひき肉は粘りがでるまで練り混ぜ、キャベツは水気をよく絞ってから混ぜること。
  • ・皮の生地をのばすときは乾燥しないようにラップをしておきましょう。
  • ・肉だねをのせて包むというよりも上下をかぶせて、両端を押さえておく感じです。
  • ・落としぶたで上から押さえながら焼き、色をつけます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ