2019年3月23日(土)

アメリカンドロップクッキー2種

外はざっくり、中はしっとり!ワンボウルで混ぜるだけ

  • 印刷

材料(直径8cmの丸形15~17枚分)

■チョコチャンククッキー
バター(食塩不使用)100g
きび砂糖90g
溶き卵1個分
 薄力粉160g
 重曹小さじ1/4
オートミール30g
小さじ1/2弱
スイートチョコレート80g
アーモンド50g
■抹茶のスイートチョコチャンククッキー
バター(食塩不使用)100g
グラニュー糖80g
溶き卵1個分
 薄力粉200g
 抹茶10g
 重曹小さじ1/4
 塩小さじ1/2
ホワイトチョコレート80g
オレンジママレード60g

作り方

1
チョコチャンククッキー

下準備
・バターは室温にもどす。
・薄力粉と重曹は合わせてふるう。
・チョコレートは粗く刻む。
・アーモンドは160℃のオーブンで約10分ローストし、粗熱をとり、1個を2~3等分に粗く刻む。
・天板にオーブンシートを敷く。
  1. ボウルにバターを入れ、湯煎にかけて溶かす。
  2. (1)を湯煎からはずし、きび砂糖を加え、泡立て器で全体を混ぜる。溶き卵を加え、なめらかになるまで混ぜる。
  3. 薄力粉と重曹を加え、オートミールと塩も加え、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  4. チョコレートとアーモンドはトッピング用を少しとりおいて加え、ムラなく混ぜ合わせる。
  5. (4)の生地をスプーンで山盛り1杯ずつ、間隔をあけて天板に落とす。水でぬらしたフォークの背で生地の上から軽く押しつぶし、形も丸く整える。
    レシピ画像
  6. 160℃に予熱したオーブンで約10分焼く。
  7. 天板をいったんとり出し、トッピング用にとりおいたチョコレートとアーモンドをのせ、再びオーブンで8分焼く。
    レシピ画像
  8. 焼き上がりはやわらかいので、天板ごと網にのせて冷ます。残りも同様に焼く。
香ばしくて歯ごたえのあるアーモンドとスイートチョコレートをチャンク(塊)素材に使用。
レシピ画像
2
抹茶のスイートチョコチャンククッキー

下準備
・バターは室温にもどす。
・薄力粉、抹茶、重曹、塩は合わせてふるう。
・ホワイトチョコレートは粗く刻む。
・天板にオーブンシートを敷く。
  1. ボウルにバターを入れ、湯煎にかけて溶かす。
  2. (1)を湯煎からはずし、グラニュー糖を加え、泡立て器で全体を混ぜる。溶き卵を加え、なめらかになるまで混ぜる。
  3. 薄力粉、抹茶、重曹、塩を加え、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  4. ホワイトチョコレートはトッピング用を少しとりおいて加え、ムラなく混ぜ合わせる。
  5. (4)の生地をスプーンで山盛り1杯ずつ、間隔をあけて天板に落とす。水でぬらしたフォークの背で生地の上から軽く押しつぶし、形も丸く整える。
  6. 160℃に予熱したオーブンで約10分焼く。
  7. 天板をいったんとり出し、トッピング用にとりおいたホワイトチョコレートをのせ、オレンジママレードを中央にのせ、再びオーブンで8分焼く。
    レシピ画像
  8. 焼き上がりはやわらかいので、天板ごと網にのせて冷ます。残りも同様に焼く。
抹茶と相性のよいホワイトチョコレートをチャンク素材にし、トッピングにはオレンジママレードをプラス。
アドバイス
  • ・天板に広げるときは間隔をあけること(焼くと大きくなる)、生地は厚めでOK。
  • ・抹茶はダマにならないように粉と混ぜておくとよい。
  • ・焼きたてのやわらかいのもチョコがゆるくておいしいのでぜひ食べてみて(冷たい牛乳によく合う)。
  • ・冷めると外は固く、中はやわらかくてソフトクッキーのような食感です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ