2019年4月13日(土)

なめらかプリン2種

このなめらか食感にうっとりしそうです

  • 印刷

材料

■なめらかプリン プレーン
材料(容量150ml・直径6×高さ6cmの耐熱のプリン型4個分)
▼プリン液
 牛乳200ml
 生クリーム(脂肪分40%以上)150ml
 卵黄3個分
 グラニュー糖40g
 バニラオイル適量
▼カラメルソース
 砂糖60g
 水小さじ2
 熱湯40ml
■なめらかプリン 抹茶黒みつ
材料(容量150ml・直径7×高さ5.5cmの耐熱のプリン型4個分)
▼プリン液
 牛乳200ml
 生クリーム(脂肪分40%以上)150ml
 抹茶小さじ2
 グラニュー糖40g
 卵黄3個分
黒みつ(市販品)適量

作り方

1
なめらかプリン プレーン
  1. 【カラメルソースを作る】
    鍋に砂糖と分量の水を入れてよくなじませ、中火にかける。シロップ状になり、沸騰して鍋肌のほうから茶色く色づきはじめたら、鍋を軽く揺すりながら全体が均等に濃い茶色になるまで煮つめる。
    レシピ画像
  2. 好みの色になったら火を止め、分量の熱湯を木ベラに伝わらせて加え、ムラなく混ぜ合わせる。
    レシピ画像
  3. (2)を型の底に等分に流し入れておく。
    レシピ画像
  4. 【プリン液を作る】
    鍋に牛乳と生クリームを入れて火にかけ、50℃くらいに温める(温めすぎたら冷ます)。
  5. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて泡立て器で混ぜ、よくなじませる(空気を抱き込ませないように注意する)。
  6. (4)を少しずつ加えてなじませ、バニラオイルを加えて混ぜ、ザルに通してこす。ペーパータオルで表面の泡をとり除く。
    レシピ画像
  7. 【型に流して蒸す】
    カラメルソースを入れた型に(6)を等分に静かに流し入れ、アルミ箔で1個ずつふたをし、湯につかないように縁を折り返しておく。
    レシピ画像
  8. 鍋に2cm深さほど湯を沸かし、厚手のペーパータオルを2枚重ねて敷き、(7)を並べ、ぴったりふたをしてごく弱火で約20分蒸す。揺すると表面がふるっとする感じになったら蒸し上がり。
    レシピ画像
  9. 鍋からとり出して粗熱をとり、冷蔵庫で5時間以上冷やす。
2
なめらかプリン 抹茶黒みつ
  1. 【プリン液を作る】
    鍋に牛乳と生クリームを入れ火にかけ、50℃くらいに温める(温めすぎたら冷ます)。
  2. ボウルに抹茶とグラニュー糖を入れてよく混ぜ合わせる。
    レシピ画像
  3. 卵黄を加えて泡立て器で混ぜ合わせ、よくなじませる(空気を抱き込ませないように注意する)。
    レシピ画像
  4. (1)を少しずつ加えてなじませ、ザルに通してこす。ペーパータオルで表面の泡をとり除く。
  5. 【型に流して蒸す】
    型に(4)を等分に静かに流し入れ、アルミ箔で1個ずつふたをし、湯につかないように縁を折り返しておく。
  6. 鍋に2cm深さほど湯を沸かし、厚手のペーパータオルを2枚重ねて敷き、(5)を並べ、ぴったりふたをしてごく弱火で約20分蒸す。揺すると表面がふるっとする感じになったら蒸し上がり。
  7. 鍋からとり出して粗熱をとり、冷蔵庫で5時間以上冷やす。食べるときに黒みつを添える。
アドバイス
  • ・生クリームは乳脂肪40%以上のものを使います(濃厚な味わいに)。
  • ・牛乳と生クリームは沸騰させないこと(温めすぎたときは冷ましてから卵液に加えること)。
  • ・プリン液は必ずザルでこしてから容器に流し、表面の泡を取り除いておくことも大切(ペーパータオルを当てて取り除く)。
  • ・アルミ箔は湯に浸かってしまうと、水を吸い上げてプリン液に入ってしまうことがあるので、必ず折り上げておくこと。
  • ・鍋は厚手のものを使い、容器が動かないようにペーパーを敷き込みます(熱も均一に行き渡る)。
  • ・蒸すときの火加減はごく弱火、煮立たせないようにプクプクした状態で!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ