2019年5月4日(土)

さば缶とキャベツの春巻き&いわし缶と玉ねぎの春巻き

2種とも絶妙なバランスです!

  • 印刷

材料(4人分)

■さば缶とキャベツの春巻き
さば水煮缶2缶(360g)
キャベツ1/2個(500g)
 (塩小さじ1/2)
しょうがのせん切り1かけ分
マヨネーズ大さじ3
春巻きの皮10枚
▼のり
 小麦粉大さじ3
 水大さじ2
▼カレー塩
 カレー粉小さじ1/2
 塩小さじ1
●油
■いわし缶と玉ねぎの春巻き
いわし水煮缶2缶(360g)
玉ねぎ1個(200g)
青じそ10枚
春巻きの皮10枚
▼のり
 小麦粉大さじ3
 水大さじ2
▼山椒塩
 粉山椒小さじ1/2
 塩小さじ1
●油

作り方

1
さば缶とキャベツの春巻き
  1. キャベツはせん切りにし、塩をふってしんなりするまでもみ、水気を絞る。しょうがを加えて混ぜる。
  2. さばはボウルで受けたザルにあけて缶汁をよくきる。さばは軽くほぐしてマヨネーズを加えて混ぜる。
    レシピ画像
  3. のりの材料、カレー塩の材料をよく混ぜておく。
  4. 春巻きの皮を角が手前にくるように置き、(1)と(2)の各1/10量をのせ、手前からひと巻きして左右を折り、さらにひと巻きして皮の縁に(3)ののりをぬってとめる。残りも同様にして10本作る。
    レシピ画像
  5. フライパンに揚げ油を2cm深さに入れて170℃に熱し、(4)を入れて皮が香ばしくパリッとなるまで揚げる。
  6. 食べやすく切って器に盛り、(3)のカレー塩を添える。
2
いわし缶と玉ねぎの春巻き
  1. 玉ねぎは縦薄切りにする。
  2. いわしはボウルで受けたザルにあけて缶汁をよくきる。いわしは軽くほぐして(1)の玉ねぎを加えて混ぜる。
  3. のりの材料、山椒塩の材料をよく混ぜておく。
  4. 春巻きの皮を角が手前にくるように置き、青じそ1枚と(2)の1/10量をのせ、手前からひと巻きして左右を折り、さらにひと巻きして皮の縁に(3)ののりをぬってとめる。残りも同様にして10本作る。
  5. フライパンに揚げ油を2cm深さに入れて170℃に熱し、(4)を入れて皮が香ばしくパリッとなるまで揚げる。
  6. 食べやすく切って器に盛り、(3)の山椒塩を添える。
さば水煮缶
生のさばの頭や腹ワタを除き、切り身にして缶に詰め、水または塩と水を加えて高温加熱したもの。
いわし水煮缶
生のいわしの頭や腹ワタを除き、そのまままたはぶつ切りにして缶に詰め、水または塩と水を加えて高温加熱したもの。
青魚とは
さば、いわし、あじ、さんまなど、その名の通りに背が青い魚のこと。たんぱく質はもちろん、生活習慣病の予防に効果的といわれるEPA、DHAが豊富。缶詰は骨まで食べられるのでカルシウムも補えるため人気が続いている。
アドバイス
  • ・キャベツは塩をふって10~15分おいてしんなりさせます。
  • ・缶汁の汁気をよくきってから混ぜること(巻いたときに水分が出ないように)。
  • ・サバ缶にはしょうが、いわし缶には青じそが臭み消しと味のアクセントになっています。
  • ・春巻きの皮に巻くときはふんわり巻くこと(ギュっと巻かない)。
  • ・山椒塩とカレー塩はどちらの春巻きにもよく合うので、ぜひ添えて味変わりを楽しんで!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ