2019年5月23日(木)

豚肉のにんにく山椒焼き

しょうゆベースに山椒を効かせたちょっと大人の豚肉おかず

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:376kcal
  • ・塩 分:1.5g

印刷する

材料(4人分)

豚肩ロース肉(塊)500g
 (粗びき黒こしょう少々)
にんにく2かけ
キャベツ1/3個(300g)
ピーマン2個(80g)
▼たれ
 しょうゆ大さじ1+1/3
 酒大さじ1
 水大さじ1
 オイスターソース小さじ2
 砂糖小さじ1
 粉山椒少々
●塩、油

作り方

1
豚肉は室温に20分ほどおき、縦長に半分に切り、粗びき黒こしょうをふる。にんにくは横薄切りにし、芯を除く。
2
キャベツは4~5mm幅の食べやすい長さに切る。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を除き、斜め細切りにする。熱湯に塩少々を加えてキャベツとピーマンを入れてひとゆでし、ザルに上げて水気をきる。
3
たれの材料を混ぜておく。
4
フライパンに油大さじ1とにんにくを入れて弱火にかけ、フライパンを傾けてにんにくが油に浸るようにして熱し、色が変わったらにんにくをとり出す。
5
(1)の豚肉を入れて中火にし、両面を8~10分焼いて火を通し、とり出して一口大に切る。
6
フライパンの油をふきとり、(3)のたれを入れて煮立て、火を止めて(5)の豚肉を戻し入れ、たれをからめる。
7
器に(2)の野菜と(6)の豚肉を盛り、フライパンに残ったたれをかけ、(4)のにんにくを散らす。好みで粉山椒をふる。
アドバイス
  • ・豚肉は塊のものを求め、調理する20分前に室温に出しておくこと(冷蔵庫から出してすぐだと焼き時間が変わってきます)。
  • ・にんにくは焦がさないように色をつけて取り出し、この油で肉を焼きます。
  • ・豚肉は表面を全面焼いてからふたをして中火で8~10分かけて火を通します。
  • ・切ったときにほんのりピンク色がベスト、たれにからめて完全に火を通します。
  • ・つけ合わせのキャベツとピーマンは食べやすくゆでておきます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ