2019年6月28日(金)

えびのポテト包み揚げ

叩いたえびにせん切りじゃが芋を着せて揚げます

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:247kcal
  • ・塩 分:0.4g

印刷する

材料(4人分)

むきえび200g
 酒小さじ1
 塩一つまみ
 片栗粉大さじ2
 ごま油小さじ1
じゃが芋2個(300g)
●片栗粉、油

作り方

1
えびは背ワタを除き、片栗粉少々をまぶしてもみ、流水で洗い、水気をふく。包丁で刻み、さらに粗くたたく。酒、塩、片栗粉、ごま油を加え、包丁でたたきながらなめらかになるまで練り混ぜ、16等分する。
レシピ画像
2
じゃが芋は皮をむき、できるだけ薄切りにしてからせん切りにし、長さをそろえておく(水にさらさない)。
レシピ画像
3
耐熱皿に平らになるようにラップをぴったりとはり、じゃが芋の半量をなるべく薄く平らに、長さをそろえて並べる。上からもラップをして電子レンジ(500W)に2分かけ、ラップをしたまま粗熱をとる。
レシピ画像
4
ラップを15×15cmくらいに切り、(3)のじゃが芋の1/8量を形をくずさないようにすくってのせ、(1)のえびをのせる。えびの周囲にじゃが芋をはりつけるように巻き、ラップの両端をねじってラグビーボール状に形を整え、ラップをはずす。同様にして全部で8個作る。
レシピ画像
5
残り半量も(3)、(4)と同様にして、8個作る。
6
フライパンに油を1.5~2cm深さに入れて150℃に熱し、ポテト包みの半量を入れ、ときどき返しながらじゃが芋がカリッとなるまで4~5分揚げる。残りも同様に揚げる。
7
器に盛り、好みでケチャップソースや五香粉塩を添えてつけて食べてもよい。
耐熱皿にラップをぴったりとはるのは、じゃが芋をすくいやすいように平らにするため。大きめの平らな皿なら、ラップをはらないで直接じゃが芋を並べてよい。

ソースなどをつけても
そのまま食べてもおいしいが、トマトケチャップ大さじ2とレモン汁小さじ1を混ぜたケチャップソースや、塩適量に五香粉一つまみを混ぜた五香粉塩をつけて食べるのもおすすめ。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ