2019年7月8日(月)

夏野菜と牛肉のきんぴら

差し色素材でボリュームアップ

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:267kcal
  • ・塩 分:1.4g

印刷する

材料(4人分)

新ごぼう1本(100g)
にんじん1/2本(70g)
パプリカ(赤)1個(150g)
さやいんげん100g
牛肉(切り落とし)200g
 しょうゆ大さじ2
 砂糖大さじ1
 酒大さじ1
 みりん大さじ1
炒り金ごま大さじ1
●油

作り方

1
ごぼうはタワシで洗い、6~7cm長さ、7~8mm角の棒状に切る。にんじんも同様の大きさに切る。パプリカは縦半分に切ってヘタと種を除き、縦7~8mm幅に切る。さやいんげんはヘタを切り落とし、長さを2~3等分に切る。牛肉は6~7cm長さ、1cm幅に切る。
2
フライパンに油大さじ2を熱し、ごぼうを入れて炒める。しんなりしたらにんじんを加え、にんじんがしんなりするまで炒める。
3
さやいんげん、パプリカ、牛肉の順に加えてそのつど炒め、肉の色が変わったら、しょうゆ、砂糖、酒、みりんを順に加え、汁気がなくなるまでときどき混ぜながら炒り煮にし、仕上げに炒り金ごまをふる。
アドバイス
  • ・野菜はすべて同じ太さの棒状に切り揃えること!ごぼうは水にさらさなくてOK、パプリカの種と白いワタの部分は取り除きます。
  • ・材料は1つずつ順番に丁寧に炒めていくことが大切です。
  • ・仕上げは汁気がなくなるまでしっかりとばすこと!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ