2019年7月17日(水)

牛肉とゴーヤのピリ辛炒め

ゴーヤシーズン到来、カシューナッツの香ばしさをプラス

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:306kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

牛肉(切り落とし)200g
 (塩、こしょう各少々 酒、片栗粉各大さじ1)
ゴーヤ(苦瓜)(大)1本(400g)
パプリカ(黄)1個(180g)
カシューナッツ(無塩・ロースト)50g
▼合わせ調味料
 豆板醤小さじ1
 しょうゆ大さじ2
 砂糖小さじ2
 水1/2カップ
 片栗粉小さじ1/2
●油

作り方

1
牛肉は一口大に切り、塩、こしょう、酒、片栗粉をもみ込む。
2
ゴーヤは縦半分に切り、スプーンで種とワタを除いて2cm大に切る。パプリカは縦半分に切ってヘタと種を除き、1.5cm大に切る。
3
合わせ調味料の材料を混ぜておく。
4
中華鍋にカシューナッツを入れ、2~3分空炒りしてとり出す。
5
(4)の中華鍋に油小さじ1を熱し、ゴーヤ、パプリカを入れて炒める。油がまわったら水1/2カップを加え、ふたをして4~5分蒸し炒めにしてとり出し、水気をきる。
6
中華鍋をきれいにし、油大さじ1+1/2を熱し、(1)の牛肉を入れて炒める。肉の色が変わったら(5)のゴーヤ、パプリカを戻し入れ、(3)の合わせ調味料を加えて炒め合わせ、最後に(4)のカシューナッツも戻し入れてひと混ぜする。
アドバイス
  • ・ゴーヤを牛肉と一緒に炒めることで苦みがやわらぎ、食べやすくなります。
  • ・カシューナッツは空炒りをして食感と香ばしさをプラスし、心地よいアクセントになります。
  • ・パプリカはゴーヤよりも小さめに切ります。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ