2019年7月20日(土)

冷たい作りおき2品~豆腐のごまマリネ&野菜のだしびたし

蒸し暑い日にたっぷり作っておきたい癒やしの2品

  • 印刷

材料(作りやすい分量)

■豆腐のごまマリネ
木綿豆腐2丁(700g)
玉ねぎ1個
クレソン1束
▼マリネ液
 炒り白ごま1/2カップ
 砂糖大さじ4
 酢大さじ4
 淡口しょうゆ大さじ4
 しょうが汁大さじ1+1/2
 油120ml
■野菜のだしびたし
きゅうり2本
オクラ8~10本
豆もやし1袋(200g)
削りがつお3g
▼つけ汁
 だし汁3カップ
 塩大さじ1
 にんにく1かけ
 赤唐辛子1本
●塩

作り方

1
豆腐のごまマリネ
  1. 豆腐はふきん(または2枚重ねたペーパータオル)に包み、ザルにのせて500gほどの重石をのせて冷蔵庫に一晩おき、しっかりと水気をきる。
    レシピ画像
  2. 玉ねぎは縦薄切りにし、水にさらして水気をきる。
  3. 炒り白ごまはすり鉢で半ずりにし、マリネ液の残りの材料と混ぜ合わせる。
  4. (1)の豆腐を縦半分に切ってから横1cm幅に切る。バットに(2)の玉ねぎの半量を敷いて、豆腐を並べ、(3)のマリネ液をまわしかける。ラップをして冷蔵庫で約1時間冷やす。
    レシピ画像
  5. クレソンは食べやすく切り、冷水にさらしてシャキッとさせる。残りの玉ねぎとともに器に盛り、(4)の豆腐をのせ、マリネ液を玉ねぎごとかける。
2
野菜のだしびたし
  1. きゅうりは塩少々をふって板ずりし、水で洗って一口大の乱切りにする。オクラは固いようならガクのまわりをぐるりとむき、塩少々をふって板ずりし、熱湯でさっとゆで、ザルに上げて冷ます。続いて豆もやしを熱湯に入れ、ふたをして固めにゆで、ザルに上げて冷ます。
  2. にんにくはたたいてつぶす。保存容器などにつけ汁の材料を混ぜ合わせて塩を溶かし、(1)の野菜をつける。
  3. 削りがつおをペーパータオルで包み、(2)の野菜の上にのせ、ふた(またはラップ)をして冷蔵庫に一晩おいて味を含ませる。
    レシピ画像
アドバイス
  • ・豆腐はしっかり水きりをすること。
  • ・ごまマリネはごまをたっぷり使うのがおいしさのカギ、フライパンで軽く温めて(炒って)からすり鉢で半ずりにします。
  • ・このマリネ液は生野菜にかけたり、サラダのソースとしても活用できます。
  • ・クレソンのほかに水菜やミニトマトを一緒に盛り合わせてもよいでしょう。
  • ・だしびたしの野菜はきゅうりはそのまま、オクラともやしはゆでてからだしに浸します。野菜はほかにゆでたさやいんげんやグリンアスパラ、とうもろこし、湯むきしたトマトもおすすめ。
  • ・ペーパータオルに包んだ削りがつおは完全につけ汁に浸かった状態で(沈める)冷やすこと。
  • ・一晩以上つけ汁に浸す場合は、削りがつおは途中で取り除きます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ