2019年7月26日(金)

黒酢酢豚

黒酢の酸味とコクで食欲アップ

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:406kcal
  • ・塩 分:1.7g

印刷する

材料(4人分)

豚肩ロース肉(塊)400g
 (酒、しょうゆ各小さじ2)
赤唐辛子1本
チンゲンサイ2株(200g)
松の実大さじ2
▼合わせ調味料
 水大さじ4
 酒大さじ1+1/2
 砂糖大さじ1+1/2
 しょうゆ大さじ1+1/2
 片栗粉大さじ1
砂糖大さじ2
黒酢大さじ2
●片栗粉、油

作り方

1
豚肉は小さめの一口大に切り、酒としょうゆをもみ込む。赤唐辛子は半分に切り、種を除く。
レシピ画像
2
合わせ調味料の材料を混ぜておく。
レシピ画像
3
チンゲンサイは4つ割りにし、熱湯でゆでる。ザルに上げて水気をきり、器に盛り、冷めないようにアルミ箔などをかぶせておく。
4
フライパンに油を1~2cm深さに入れて150℃に熱し、松の実を入れてさっと揚げてとり出す。
レシピ画像
5
(1)の豚肉に片栗粉適量をしっかりまぶす。(4)の油を180℃に上げ、豚肉を入れ、中まで火が通ってカラリとなるまで5~6分揚げる。
レシピ画像
6
中華鍋に油少々と赤唐辛子を入れて火にかけ、香りが立ったら砂糖を加え、さっと混ぜて加熱する。砂糖が溶けて焦げ茶色になり、泡が立ちはじめたら黒酢を加え、続けて(2)の合わせ調味料も加える(はねるので注意)。混ぜながら煮つめ、とろみがついたら(5)の豚肉を加え、手早く混ぜ合わせて(3)の器に盛り、上に(4)の松の実を散らす。
レシピ画像
アドバイス
  • ・豚肉は揚げる直前に片栗粉をまぶし、カリっと揚げること。
  • ・砂糖を茶色のカラメルになるまで焦がすことがポイント(しつこい甘さにならず苦みが効いて大人の味わいに)。
  • ・黒酢を加えたときにハネるほか、黒酢でムセるのも注意(ここで酸味を飛ばしておく)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ