2019年8月6日(火)

鶏肉の豆チ炒め チンゲンサイ添え

中華食材で差をつけて!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:385kcal
  • ・塩 分:1.7g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(500g)
 (しょうゆ、酒各小さじ1 片栗粉適量)
チンゲンサイ2~3株(500g)
豆チ大さじ1+1/2
しょうが1かけ
にんにく1かけ
 しょうゆ大さじ1
 砂糖小さじ1
 酒大さじ1
●塩、油

作り方

1
鶏肉は一口大に切り、しょうゆ、酒をもみ込む。
2
チンゲンサイは長さを半分に切り、葉元は4~6つ割りにする。しょうが、にんにくはみじん切りにする。豆チは粗みじん切りにする。
3
熱湯に塩、油各少々を入れ、チンゲンサイの葉元、葉先の順に入れて2分ほどゆでる。ザルに上げてしっかり水気を押し絞り、アルミ箔などをかぶせて冷めないようにしておく。
4
(1)の鶏肉に片栗粉を薄くまぶす。フライパンに油を5mm深さに入れて175℃に熱し、鶏肉を入れる。ときどき返しながら5~6分揚げ、中まで火が通ったら、いったんとり出す。
5
フライパンの油をあけ、きれいにふいて油大さじ1を熱し、しょうが、にんにく、豆チを炒める。香りが立ったら(4)の鶏肉を戻し入れ、しょうゆ、砂糖、酒を加えて手早く炒め合わせる。(3)のチンゲンサイを器に盛り、鶏肉をのせる。
豆チ
大豆を発酵させた中国の調味料。日本の浜納豆や大徳寺納豆と似た風味があり、みそとしょうゆを合わせたような深い味わいがある。
アドバイス
  • ・鶏肉は余分な脂は取り除いておくこと。
  • ・肉に片栗粉をまぶしておくと、カリっと揚がり、後で調味料もからみ易くなります。
  • ・揚げるときは肉をギュっと握って油に投入します。
  • ・つけ合わせのチンゲンサイは、塩と油を加えてゆでるとおいしさアップ!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ