2019年8月10日(土)

自家製即席ハム

手土産にもできそうです!

  • 印刷

材料(作りやすい分量)

豚ロース肉(塊)500g
 (塩12g きび砂糖5g)
セロリ1/2本
にんじん1/4本
10種ミックス(豆と穀物)〈サラダクラブ〉2袋(80g)

作り方

1
塩ときび砂糖を混ぜ合わせ、豚肉の表面全体にすり込む。ジッパーつき保存袋に入れて空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫に一晩おく。
レシピ画像
2
セロリとにんじんは7~8mm角に切る。
3
(1)の豚肉をさっと洗い、水気をふく。脂身を上にして耐熱皿にのせ、まわりに(2)の野菜と10種ミックスを混ぜてのせる。
レシピ画像
4
蒸気の上がった蒸し器の火を弱めて(3)を入れ、強めの中火で45~50分蒸す。竹串を刺して、抜いた穴から透明な肉汁が出てくれば蒸し上がり。赤い汁が出てきたら、さらに蒸す。
レシピ画像
5
豚肉をバットにとり出し(肉汁はとりおいてスープに使う)、ラップをかけて冷めるまでおく。
レシピ画像
6
豚肉を好みの厚さに切り、耐熱皿の野菜と10種ミックスの半量(残りの半量はスープに使う)と、好みでパイナップルソース(下記参照)適量をかける。
*豚肉は保存袋に入れて密閉し、冷蔵庫で約5日保存が可能。
おまけのスープ
材料・作り方(4人分)
上記作り方(5)の耐熱皿に残った肉汁70~100ml、野菜と10種ミックスの半量、水2カップを鍋に入れて火にかけ、煮立ったら、塩、こしょう各少々で味をととのえる。卵1個を溶きほぐして流し入れ、ひと煮立ちしたら火を止める。
パイナップルソース
材料(作りやすい分量)
パイナップルの果肉 100g
はちみつ 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
しょうが汁 小さじ1/2
オリーブ油 小さじ1/2

作り方
パイナップルをミキサーにかけてなめらかにし、残りの材料を混ぜ合わせる。
豚ロースの塊肉の重量に対し、塩は肉の重さの2.5%、きび砂糖は肉の重さの1%を用意する。きび砂糖を加えることでうまみが増し、しっとりと仕上がる。
アドバイス
  • ・一晩おいた豚肉は表面の塩を洗い流してから蒸します。
  • ・蒸し上がりは乾燥しないようにラップをかけておくこと。
  • ・蒸し汁がとてもおいしいので、半量はソースに残りはスープに使いましょう。
  • ・食べ方は薄切りにしてソースをかけるほかに、サイコロ状に切ってピックに刺してお出しするのもおすすめ。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ