2019年8月16日(金)

夏野菜と豚肉の焼きづけ

ちょっと酸っぱめのつけ汁につけるだけ

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:384kcal
  • ・塩 分:1.4g

印刷する

材料(4人分)

なす4個(400g)
かぼちゃ300g
しし唐辛子8本(50g)
豚ロース肉(しょうが焼き用)250g
 (小麦粉適量)
▼つけ汁
 だし汁2/3カップ
 酢大さじ1
 みりん(煮きる)大さじ1
 しょうゆ大さじ1+1/2
 塩小さじ1/3
少々
●油

作り方

1
なすはヘタを切り落とし、縦半分に切って皮目に斜めに細かく切り目を入れ、斜めに半分に切る。しし唐辛子は縦に1本切り目を入れる。
2
かぼちゃは種とワタを除き、ラップで包んで電子レンジ(500W)に3分かける。粗熱をとり、縦半分に切って横1cm幅に切る。耐熱容器に並べ、ラップをして電子レンジに2~3分かけてやわらかくする。
3
バットなどにつけ汁の材料を入れて混ぜておく。
4
フライパンに油大さじ2を熱し、しし唐辛子をこんがり焼いてとり出し、(3)のつけ汁につける。続けてなすの皮目を下にして並べて焼く。色よく焼けたら返し、やわらかくなるまで2~3分焼いて塩をふり、つけ汁につける。
5
豚肉は長さを3等分に切り、小麦粉を薄くまぶす。フライパンをふき、油大さじ2を熱して豚肉を並べ、両面をこんがり焼いて火を通し、つけ汁につける。
6
豚肉、なす、しし唐辛子と(2)のかぼちゃを器に盛り、つけ汁をかける。
アドバイス
  • ・野菜は揚げずにフライパンでさっと焼いてからつけ汁に漬けるのがポイント(かぼちゃは焼かずに電子レンジで火を通します)。
  • ・なすは皮目を下にして、ふたをして蒸し焼きし、塩少々ふって、皮目を下にしてつけ汁に漬けること。
  • ・豚肉は焼く直前に小麦粉をまぶし、両面焼いて(カリカリにしなくてOK)、油をきってからつけ汁に漬けます。
  • ・漬け込んですぐ食べられますが、時間をおくとなすの色がきれいに発色します。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ