2019年10月17日(木)

かぼちゃと鶏肉の道明寺蒸し

電子レンジで作る中華風の蒸しもの

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:369kcal
  • ・塩 分:2.2g

印刷する

本日のもう一品:椎茸と小松菜のスープ

材料(4人分)

かぼちゃ1/4個(400g)
鶏もも肉2枚(400g)
▼つけだれ
 しょうゆ大さじ1
 酒大さじ2
 塩小さじ1/2
 砂糖大さじ1
 オイスターソース大さじ1
 豆板醤小さじ1/2
 しょうがのみじん切り小さじ1
 こしょう少々
道明寺粉大さじ6
長ねぎのみじん切り大さじ1

作り方

1
鶏肉は余分な脂を除き、一口大のそぎ切りにする。ボウルに入れ、つけだれの材料を加えてもみ込み、道明寺粉を加えて混ぜ、10分ほどおく。
2
かぼちゃは種とワタを除き、1cm厚さの一口大に切る。
3
耐熱の器にかぼちゃを並べ、上に鶏肉をつけだれごとのせる。ラップをふんわりとして電子レンジ(500W)に17~20分かける。肉に火が通ったら、ラップをはずして長ねぎを散らす。
ラップがはりつくと肉に火が通りにくいので、途中でとり出してラップをはがして空気を入れ、再びラップをふんわりとしてもう一度電子レンジにかけるとよい。

道明寺粉
もち米を水につけて蒸し、乾燥させてひいたもので、ひき方によって粒の大きさがいろいろある。今回は、桜もちに使われる大きさの粒のものを使用している。
アドバイス
  • ・下味をまぶした鶏肉は道明寺粉を混ぜて、10分は置いて粉に汁を吸わせること(全体の味つけになる)。
  • ・かぼちゃが重ならないように広げられる耐熱皿を用意し、鶏肉も火の通りが均一になるように広げます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ