2019年11月29日(金)

骨つき鶏肉のスープカレー

すっかり定着、札幌発のカレー

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:663kcal
  • ・塩 分:2.2g

印刷する

材料(4人分)

鶏骨つきもも肉3本(900g)
 (塩大さじ1 こしょう少々)
玉ねぎ1個(200g)
セロリ1/2本(100g)
にんじん1/2本(100g)
カレー粉大さじ4
 白ワイン1/2カップ
 トマトペースト大さじ3
 水8カップ
おろしにんにく1かけ分
おろししょうが1かけ分
ローリエ1枚
小さじ1
オレガノ(ドライ)大さじ1
舞茸1パック(100g)
ほうれん草200g
 (塩、油各少々)
ごはん(温かいもの)600〜900g
●小麦粉、オリーブ油、油

作り方

1
鶏肉は関節のところで半分に切り、骨に沿ってさらに半分に切る。先のほうの骨に沿って切り込みを入れる。
レシピ画像
2
ポリ袋に(1)を入れて、塩、こしょうをふり、袋の上からもんですり込み、冷蔵庫に30分以上おく(2日ほどおいてもよい)。
レシピ画像
3
玉ねぎ、セロリ、にんじんはみじん切りにする。
4
鍋にオリーブ油大さじ3を熱し、(3)を入れて炒め、茶色く色づいたら、カレー粉を加えて炒める。香りが立ったら、(2)の鶏肉の水気をふいて入れ、炒める。白ワイン、トマトペースト、分量の水、おろしにんにく、おろししょうが、ローリエを半分にちぎって加え、強火にする。煮立ったらアクを除き、弱めの中火で90分煮る。
レシピ画像
5
鶏肉をとり出し、鍋に塩とオレガノを加えて混ぜ、火を止める。
レシピ画像
6
舞茸は小房に分ける。ほうれん草は5〜6cm長さに切る。
7
油を200℃に熱し、舞茸を入れてカラリと素揚げにする。
レシピ画像
8
(5)の鶏肉に小麦粉をしっかりまぶし、油に2回に分けて入れ、3〜4分かけてカリカリに揚げる。
レシピ画像
9
耐熱ボウルにほうれん草、水1/2カップ、塩、油を加えてラップをかけ、電子レンジ(500W)に4分かける。いったんとり出してほうれん草を返し、再びラップをして2分かける。ザルに上げ、ゴムベラで押さえて水気をしっかり絞る。
レシピ画像
10
器に(5)のカレー、(8)の鶏肉、(7)の舞茸、(9)のほうれん草を盛り合わせ、ごはんを添える。
アドバイス
  • ・香味野菜は茶色くなるまでしっかり炒めること。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ