2019年12月17日(火)

鶏肉のトマト煮

クリスマス感溢れるひと皿

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:444kcal
  • ・塩 分:2.7g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(600g)
 (塩小さじ1 こしょう少々)
玉ねぎ1個(200g)
トマトの水煮1缶(400g)
にんにくのみじん切り小さじ2
ブラックオリーブ(スライス)〈サラダクラブ〉2袋(50g)
白ワイン1/4カップ
1カップ
トマトケチャップ大さじ2
砂糖小さじ1/2
塩、こしょう各少々
ブロッコリー1個(250g)
●塩、オリーブ油

作り方

1
鶏肉は筋と余分な脂を除き、半分に切って塩、こしょうをすり込む。
2
玉ねぎはみじん切りにする。トマトの水煮はつぶす。
3
ブロッコリーは小房に分け、茎は厚めに皮をむいて1cm厚さの輪切りにする。熱湯に塩少々を加えて、色よくゆでる。
4
フライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、鶏肉の皮目を下にして並べ、強めの中火で4分ほどこんがりと焼く。返してさっと焼き、いったんとり出す。
5
(4)のフライパンに玉ねぎ、にんにくを入れ、強めの中火できつね色になるまで4〜5分炒める。白ワインを加え、強火にしてアルコール分を飛ばす。トマトの水煮、分量の水、トマトケチャップを加え、鶏肉を戻し入れ、ブラックオリーブを加え、弱めの中火でとろりとするまで20〜25分煮る。砂糖、塩、こしょうで味をととのえる。
6
器に盛り、(3)のブロッコリーを添える。
アドバイス
  • ・鶏肉に下味をしっかりまぶしつけておくこと。
  • ・鶏肉の皮目の方から、皮と身の間の脂が出てくるまでじっくり焼いておくのがおいしさのカギ(この出てきた脂で玉ねぎ、にんにくを炒める)。
  • ・玉ねぎをしっかり炒めて甘みを引き出すこともおいしさにつながります。
  • ・ブラックオリーブの色、香り、塩気がアクセントになっています。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ