2019年12月20日(金)

鶏ささ身の生ハム巻きフライ はちみつ酢玉ねぎソース

酢玉ねぎソースは色々活用できそうです

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:427kcal
  • ・塩 分:1.6g

印刷する

材料(4人分)

鶏ささ身8本(350~400g)
 (こしょう少々)
生ハム16枚(約100g)
 溶き卵1個分
 小麦粉大さじ4
 水大さじ1
パン粉適量
▼はちみつ酢玉ねぎソース
 おろし玉ねぎ1/3個分(70g)
 酢大さじ3
 はちみつ大さじ1+1/2
ベビーリーフ1袋(50g)
●油

作り方

1
おろし玉ねぎ、酢、はちみつをよく混ぜて、はちみつ酢玉ねぎソースを作る。
レシピ画像
2
ささ身はまな板の上に並べる。ラップをかぶせ、厚みを均一にしながら、幅がもとの1.5倍になるようにめん棒で軽くたたく。形が残るように筋を除き、こしょうをふる。
レシピ画像
3
ささ身を縦長におき、上半分に生ハム1枚を斜めに巻く。下半分は反対側から生ハム1枚を斜めに巻く。同様に8本作る。
レシピ画像
4
溶き卵、小麦粉、分量の水を混ぜ合わせる。(3)のささ身を入れて、全体にからめ、パン粉をしっかりまぶす。
レシピ画像
5
フライパンに油を3cm深さに入れて180℃に熱し、(4)の半量を入れてきつね色になるまで2分30秒ほど揚げる。残りも同様に揚げる。
レシピ画像
6
器に盛り、ベビーリーフを添え、(1)のソースを添えてかけて食べる。
おろし酢玉ねぎソースは時間をおくと味がなじんでまろやかになるので、早めに作っておきます。
はちみつ酢玉ねぎソースはこんな料理にも
あじのムニエル
材料・作り方(1人分)
(1)あじ1尾は、ぜいごを除き、三枚におろして腹骨をすきとり、小骨は骨抜きで抜く。塩、こしょう各少々をふり、小麦粉を薄くまぶす。
(2)フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、あじの皮目を下にして並べ、強めの中火で軽く押さえながらこんがりと焼き、返して同様に焼く。
(3)器に盛り、ベビーリーフ適量を添え、はちみつ酢玉ねぎソース適量をかける。
サニーレタスサラダ
材料・作り方(1人分)
(1)サニーレタス適量は食べやすくちぎり、トマト1個は食べやすく切る。
(2)器に盛り、はちみつ酢玉ねぎソース適量をかけ、塩、こしょう各少々をふり、オリーブ油適量をまわしかける。
アドバイス
  • ・鶏ささ身は叩いて厚みを均一にしてから筋を取るとよい。
  • ・鶏肉に生ハムを巻くので、塩は不要(こしょうのみ)。
  • ・卵と小麦粉、水を混ぜ合わせてから鶏肉にたっぷりをまぶすと(余分は落とす)、パン粉がつき易くなります。
  • ・揚げすぎると肉が固くなるので、半量ずつ揚げ鍋に入れて時間通り揚げること。
  • ・このはちみつ酢玉ねぎソースが色々使えます、あじのムニエルにかけると南蛮漬け風に!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ