2020年1月7日(火)

青菜と鯛のしょうががゆ

今年も無病息災を願って食べましょう

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:221kcal
  • ・塩 分:1.9g

印刷する

材料(4人分)

 米1合
 水6カップ
小松菜1/2わ(150g)
鯛(刺身用)1さく(150g)
しょうが1+1/2かけ
▼つけじょうゆ
 しょうゆ大さじ1+1/2
 酒大さじ1+1/2
 みりん大さじ1/2
 塩小さじ1/5
●塩、油

作り方

1
米は洗い、ザルに上げる。鍋に入れて分量の水を注ぎ、火にかける。沸騰したら1度底から混ぜ、ふたをずらしてのせ、弱火で30~35分炊く。
2
小松菜は細かく刻み、水につけてすぐにザルに上げ、水気を軽く絞る。しょうがはせん切りにする。
3
鯛は薄切りにし、バットに並べる。
4
つけじょうゆの材料を耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジ(500W)に30秒かけ、冷ます。(3)にまわしかけ、しょうがを飾り分を残して散らす。
5
フライパンに油小さじ1を熱し、小松菜を炒め、塩小さじ1/4をふり、水気がなくなるまで炒める。
6
(1)に(5)、塩少々を加えて混ぜ、器に盛る。(4)の鯛をつけじょうゆごと別の器に盛り、残りのしょうがをのせる。おかゆに適量をのせ、つけじょうゆをかけ、混ぜて食べる。
アドバイス
  • ・米はふたをずらして炊くこと、ふたを完全に被せてしまうと吹きこぼれてしまいます(火加減は弱火で)。
  • ・小松菜はゆでずに油で炒めて水分をとばし、シャキシャキ感を楽しみます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ