2020年3月18日(水)

豆腐入りひじきの煮もの

水きり豆腐でボリュームアップ

  • 印刷

材料(4人分)

木綿豆腐1丁(300g)
芽ひじき(乾燥)30g
干し椎茸4枚(25g)
にんじん1本(150g)
ちりめんじゃこ30g
だし汁1カップ
 砂糖大さじ1
 みりん大さじ1
 しょうゆ大さじ2
 酒大さじ2
●油

作り方

1
干し椎茸はさっと洗って水1カップにつけ、冷蔵庫に一晩おいてもどす。軸を除き、薄切りにする。もどし汁1/2カップはとりおく。
2
豆腐はペーパータオルに包み、約2kgの重石をのせて1時間おき、水きりをする。一口大にちぎる。
3
芽ひじきはたっぷりの水につけてもどし、洗ってザルに上げ、水気をきる。
4
にんじんは4~5cm長さの短冊切りにする。
5
鍋に油大さじ2を熱し、にんじん、(3)の芽ひじきを順に入れて炒める。油がまわったら、ちりめんじゃこ、(2)の豆腐、(1)の椎茸ともどし汁、だし汁を加える。煮立ったらアクを除き、砂糖、みりん、しょうゆ、酒を加え、ふたをして煮汁が少し残るくらいまで弱めの中火で20~25分煮る。
アドバイス
  • ・干し椎茸はおとしラップ(椎茸にぴったりをはりつけるように)をして、冷蔵庫で一晩おいてゆっくりもどすことがおいしく仕上げるコツ(もどし汁も使う)。
  • ・豆腐は重石をのせて、水きりをきっちりすること(水気が後で出ると味が薄まってしまいます)。
  • ・だし汁がないときは水でもOK(だし汁入りはうま味が倍、よりおいしい)。
  • ・にんじんは油で炒めてβカロチンの吸収をアップさせましょう。
  • ・作りたてがおいしい!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ