2020年3月19日(木)

揚げ帆立、菜の花、新玉ねぎのピリ辛レモンソース

サラダ感覚で召し上がれ!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:122kcal
  • ・塩 分:2.4g

印刷する

材料(4人分)

帆立貝柱8個(160g)
 (酒大さじ1/2 塩、こしょう各少々 小麦粉適量)
菜の花1わ(200g)
新玉ねぎ1個(200g)
▼ピリ辛レモンソース
 レモン汁大さじ2
 ナンプラー大さじ2
 砂糖大さじ1
 おろしにんにく1/2かけ分
 粉唐辛子(粗びき)小さじ1
●塩、油

作り方

1
玉ねぎは縦半分に切って縦薄切りにし、広げて20分ほどおいて辛みを飛ばす。菜の花はたっぷりの水につけてシャキッとさせ、水気をきる。
2
熱湯に塩少々を加え、菜の花を色よくゆで、ザルに上げる。粗熱がとれたら、長さを半分に切り、水気を絞る。
3
ピリ辛レモンソースの材料を混ぜておく。
4
帆立貝柱は厚みを半分に切る。酒をからめて、塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。
5
フライパンに油を2cm深さに入れて200℃に熱し、(4)を入れて両面をカリッと揚げる。
6
器に(1)の玉ねぎ、(2)の菜の花を盛ってざっくりと混ぜ、(5)の帆立貝柱をのせ、(3)のピリ辛レモンソースをかける。
アドバイス
  • ・新玉ねぎはスライスして水にさらさず、ザルの上に広げて辛みをとばします。
  • ・ソースの粉唐辛子(韓国産)の代わりに一味やチリパウダーを使う場合は量を加減します(控えめに)。
  • ・帆立は揚げ始めは表面が固まるまで菜箸などでさわらないこと!表面がカリっとしたらすぐとり出す(刺身用以外の帆立で作るときは中まで火を通すこと)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ