2015年 1月25日 更新
最新の放送内容を更新!!
DASH島
「開拓史」
を、更新!!
DASH 0円食堂
「おしながき」
を、更新!!
感想メールを更新!!

2015年 1月18日 更新
DASH村
「出張DASH村」
を、更新!!
世界一うまいラーメンつくれるか
「ラーメンデータ」
「食材ノート」
を、更新!!

2015年 1月11日 更新
最新の放送内容を更新!!
DASH海岸
「渚の記録」
「渚図鑑」
を、更新!!
感想メールを更新!!







「DASH海岸」
本格的な冬を迎え、寒さ厳しくなるDASH海岸に、江戸前を代表する、あの高級魚が
驚きの大きさに! 実態を探るため、DASH海岸を緊急調査!そこで判明したのは…!?
さらに、冬の東京湾で高級貝を使った伝統漁法「カットウ」で挑むのは、
“鍋の王様”と呼ばれるあの魚!
そして、“鍋の王様“を 江戸っ子が愛した幻の鍋で堪能!!その味に、TOKIOも唸る!!

「世界一うまいラーメンつくれるか」
全国から集めた海塩、真昆布、宗田節で作り上げた、TOKIOの出汁。
この旨味が強く、パンチのある出汁に合わせるタレは、日本が世界に誇る調味料“醤油"。
地域によって材料や工程、味も旨味も千差万別だが、TOKIOの出汁に最も合う醤油とは…?
千葉県富津には、スープに出汁が必要ないほど、醤油自体に強い旨味をもつ濃厚な“濃口醤油"が。
その旨味の秘密は、蔵に棲む“家付き酵母"と、この酵母の働きを活性化させる“硬水"にあった。
一方、淡口醤油発祥の地、兵庫県たつの市の“淡口醤油"は、出汁の旨味を全面的に引き立てる。
ミネラル分をほとんど含まない超軟水が、大豆や小麦の旨味をしっかり吸収することが出来る。
果たして、出汁の恋人となる醤油探し、旨味の強い濃口か?出汁を活かす淡口か?



放送スケジュール