2018年 6月17日 更新
最新の放送内容を更新!!
グリル厄介
「厄介者」
「レストラン」
を、更新!!
DASH島
「開拓史」
「島図鑑」
「マップ」
を、更新!!
感想メールを更新!!

2018年 5月27日 更新
出張DASH村
を、更新!!

2018年 5月20日 更新
俺たちのDASHカレー
を、更新!!

2018年 4月8日 更新
DASH 0円食堂
「おしながき」
を、更新!!

2018年 3月25日 更新
DASH海岸
「渚図鑑」
を、更新!!

2017年 9月3日 更新
新宿DASH
「新宿マップ」
「新宿図鑑」
を、更新!!

DASH村 ~18年目の米づくり~
TOKIOが、福島DASH村の皆と米づくりを始めたのは、2001年のこと。
まだ若く、知らない事だらけのTOKIO。
台風、冷害、いもち病。そして、震災。
毎年様々な困難を乗り越え、TOKIOと米は17年かけ、少しずつ成長してきた。
しかし、18年目の今年は、今までで一番厳しい状態に。
作業が遅れに遅れ、台風の影響で梅雨前線も活発化。
これ以上1日でも田植えを遅らせることができない、まさにギリギリの状況。
城島と、6年ぶりの田植えとなる太一。
梅雨空の中、TOKIO米のタネと共に皆の想いを繋ぐ田植えが始まった…

DASH島 無人島を開拓できるか!?
無人島に産業革命をもたらす世界遺産・反射炉計画は、少しずつ動いていた。
雨でモルタルが流れ、一度は崩れたアーチ。被害の拡大を防ぐため、
トタンで屋根を作ったのだが、積み上げたレンガが5000個を超え、作業スペースが手狭に。
そこで、4人が揃って重さ250kgの屋根を大きく拡張する!しかし、
屋根の支柱を固定する番線に手間取り、作業が中断!そんな時頼りになるのは、あの男だった…。
そして、いよいよ反射炉の心臓部となる炉の内部の建設へ!



放送スケジュール