プロが教える!冷凍卵だからこそ出来るレシピSP

2016.06.28|レシピ
料理研究家・島田まきが教える!
自宅で簡単にできる冷凍卵を使った時短アレンジレシピを紹介!
 
<出演者>  
 いとうあさこ 八乙女光 島田まき
 
【冷凍卵】
(材料)
・生卵
・キッチンペーパー
・保存袋
 
(作り方)
①卵をキッチンペーパーで拭き、保存袋に入れる。
②冷凍庫で約12時間凍らすだけ。
 
 
【しょうゆ漬けおにぎり】
(材料)
・冷凍卵(卵黄のみ使用)1個
・Aしょうゆ 大さじ2
・Aはちみつ 小さじ1
・Aわさび 小さじ1/2
・ご飯 120g
・塩 少々
・焼き海苔 1枚
 
(作り方)
①冷凍卵を解凍。
②卵黄を取り出してAの材料に30分漬け込む。
★ポイント:落としラップをすると良い
③塩を手のひらに伸ばしご飯をのせ、中央に②をのせて握る。
④のりを巻いて出来上がり。
 
 
【半熟卵の天ぷら】
(材料)
・冷凍卵 1個
・小麦粉 少々
・A天ぷら粉 30g
・A水 30ml
・A青のり 小さじ1/2
・粉チーズ 少々
 
(作り方)
①Aの材料を混ぜて冷やす。
②冷凍卵に小麦粉をまぶしてから①をつける
③170度の油で約3分、周りが固まったら返して2~3分揚げる。
④鍋から取り出し、粉チーズをふりかけたら完成。
 
 
【新感覚カプレーゼ】
(材料)
・冷凍卵(卵黄のみ) 1個
・トマト 1個
・モッツァレラチーズ 40g
・塩 少々
・バジル 少々
・Aママレード 小さじ1
・A酢 小さじ1/2
・Aオリーブオイル 小さじ1
・Aコショウ 少々
 
(作り方)
①Aの材料をよく混ぜる。
②冷凍卵を約40分自然解凍し、半凍りの状態にする。卵黄を取り出して4等分に切り分ける。
③トマト、モッツァレラチーズは5mmくらいに切る。
④皿に、トマト、モッツァレラチーズ、②の卵黄を交互に並べる。
⑤④に、①のドレッシングをかけ、バジル、塩をふりかけたら完成。
 
 
【肉巻き冷凍卵のトマト煮】
(材料)
冷凍卵 1個
小麦粉 適量
豚バラ肉 2枚
塩・コショウ 少々
市販のトマトソース缶 100ml
水 80ml
パセリ 少々
粉チーズ 少々
ご飯 150g
 
(作り方)
①冷凍卵の殻を剥いて小麦粉をまぶし、塩、コショウをした豚バラ肉2枚を
 卵が見えないように巻く。表面も小麦粉をまぶす。
②鍋に、トマトソース缶、水、①を入れて煮込む
★ポイント:最初は強火、グツグツしたら中火で約10分煮込む
      強火で煮込むと卵白がふくれ形が崩れるので注意!
④ご飯の上に②をのせ、パセリ、粉チーズをふりかければ完成。

プロが教える自宅でできる食パンを使ったカフェ風メニューSP

2016.05.31|レシピ
いま、食パンの大胆すぎるアレンジが大ブーム!
食パンを使った、見た目も華やかな絶品アレンジレシピを紹介!
 
<出演者>
 いとうあさこ 八乙女光 高橋善郎(料理研究家)
 
***********************************************************************************************
【とろろ明太子土手パン】
 
 <材料>
  食パン(8枚切り)1枚
  長いも     約40g
  明太子     1/2腹
  めんつゆ(2倍濃縮タイプ) 小さじ1
 
 <作り方>
  1.明太子は皮に切り込みを入れ、身をこそげ取る。長いもは皮をむき、すりおろす。
  2.ボールに明太子、長いも、めんつゆを入れ、混ぜ合わせる。
  3.切り落とした耳を、食パンの淵にのせ土手を作る。
    (パンの耳が四方にきれいにおさまるよう余分な部分は適宜カット)
  4.②を流し込み、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【カレー風味エッグインクラウド】
 
 <材料>
  食パン(8枚切り)1枚
  卵        1個
  カレー粉     少々
  塩        少々
 
 <作り方>
  1.卵白を泡だてメレンゲを作る。
  2.食パンの上にメレンゲ、卵黄の順にのせる。
  3.カレー粉、塩を混ぜたものをふり、トースターで焼き色がつくまで焼く。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【チーズたっぷりちくわドッグ】
 
 <材料>
  食パン(8枚切り) 1枚
  ちくわ      1本
  シソ       2枚
  ピザ用チーズ   10g (スライスでも可)
  マヨネーズ    大さじ1と1/2
  わさび      小さじ1/2
 
 <作り方>
  1.ちくわに切り込みを入れ開き、チーズをつめる。
  2.食パンの耳を切り落とし、電子レンジ(600W)で約10秒加熱し、麺棒で薄くのばす。
   (麺棒がなければラップをひいた上から手の平でのばす。)
  3.マヨネーズとわさびを合わせたものを②にぬり、シソと①をのせ、筒状にしっかり巻く。
  4.ラップでキャンディー包みをし、成形する。
  5.ラップを外し、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
八乙女レシピ
 
【シソ香る梅トースト】
 
 <材料>
  食パン(8枚切り)     1枚
  梅干し(大粒)      1個
  めんつゆ(2倍濃縮タイプ)小さじ1
  ごま油          小さじ1
  じゃこ          20g
  シソ           2枚
  刻みのり         ひとつまみ
 
 <作り方>
  1.梅干しは種を取ってめんつゆとごま油を合わせて叩く。
  2.食パンに①をぬり、じゃこを散らしてオーブントースターで焼く。
  3.焼きあがったパンに、刻んだシソ、刻みのりの順でのせれば完成。

料理のプロが愛用ドレッシング

2016.04.12|レシピ
クックパッド料理教室や調理学校の先生50人にアンケート調査!
実際にプロが家で使っているドレッシング5本を一挙ご紹介!
 
 
◆セゾンファクトリー
 リッチスタイルドレッシング にんじん 810円
※価格は店舗によって異なる場合があります。 
 
☆アレンジレシピ~ミネストローネ風スープ~
材料(2人前):
ドレッシング50g、じゃがいも1個、ベーコン60g、
タマネギ1/2個、水400ml、コショウ適量、パセリ適量
 
作り方:
1.じゃがいもを1cm角に切る。
2.鍋にベーコン、タマネギを入れて熱し、火が通ったらじゃがいも、ドレッシングを加えて炒める。
3.水を加えて中火で10分煮る。
4.お好みでコショウとパセリを散らせば完成。
 
--------------------------------------------------------------------------
 
◆カメヤ食品株式会社
 わさびごまだれ 497円
 ※価格は店舗によって異なる場合があります。
 
☆アレンジレシピ~わさび風つけ担々麺~
材料(1人前):
わさびごまだれ大さじ2、豚挽肉30g、めんつゆ(ストレート)大さじ3、ラー油小さじ1、中華麺1玉
 
作り方:
1.中華麺を茹でる
2.茹でている間につけだれを作る。
 豚挽肉、めんつゆを耐熱皿に入れ、600Wのレンジで1分。温まったらよく混ぜる。
3.わさびごまだれを入れる
4.仕上げにラー油をかければ完成
 
--------------------------------------------------------------------------
 
◆キユーピー株式会社
 5種の野菜ドレッシング 237円
※価格は店舗によって異なる場合があります。
 
☆アレンジレシピ~ベジタブルリゾット~
材料(2人前):5種の野菜ドレッシング大さじ1、ご飯300g、水200ml、トマト1個、
       コンソメ小さじ1、粉チーズ適量、パセリ適量、コショウ適量
 
作り方:
1.トマトはサイコロ状にカットしフライパンに投入
2.水、コンソメ、ご飯を加え煮込む
3.ご飯の水気が少なくなったら5種の野菜ドレッシングを入れる
4.粉チーズ、コショウ、パセリをお好みで加えれば完成
 
--------------------------------------------------------------------------
 
◆水源亭と関西のスーパー「フレスコ」の共同開発!
柑橘 華梵酢(かんきつはなぽんず) 1059円
※価格は店舗によって異なる場合があります。
 
☆アレンジレシピ~ソーダ割り~
作り方:炭酸水飲料にお好みの量の柑橘華梵酢を加えるだけ!
 
スーパーフレスコ・ネットでも購入可能
 
--------------------------------------------------------------------------
 
◆株式会社ピエトロ
ピエトロドレッシング 和風しょうゆ 486円
※※価格は店舗によって異なる場合があります。
 
☆アレンジレシピ~納豆のピエトロがけ~
材料(1人前):ドレッシング大さじ2、ご飯茶碗1杯分、納豆1パック
 
作り方:
ピエトロドレッシングを納豆に大さじ1加えるだけ!
 
☆アレンジレシピ~パラパラチャーハン~
材料(2人前):
ドレッシング大さじ3、ご飯300g、タマネギ1/4個、
ネギ3本、ウインナー4本
 
作り方:
1.1cm角に切ったタマネギとウインナーを炒めます
2.ご飯と具材をボウルに入れ、炒める前にドレッシングを加えて混ぜる
3.油をひかずにフライパンで炒めれば完成
 
--------------------------------------------------------------------------

達人が教えるお弁当アレンジ

2016.03.22|レシピ
〈VTR出演〉
いとうあさこ 八乙女光 野上優佳子(料理研究家)
 
毎日のお弁当に入っている定番の玉子焼き…毎日同じだと飽きちゃいますよね?
そんな玉子焼きの飽きない1週間アレンジレシピをご紹介!
 
 
≪月曜日≫
冷凍フライドポテトで!スペイン風玉子焼き
 
(材料)
卵 2個
冷凍フライドポテト 40g
塩・コショウ 少々
オリーブ油 適量
 
(作り方)
①冷凍フライドポテトを600Wの電子レンジで20秒加熱して解凍し、5mm程度に切る。
②卵を溶いて、塩・コショウで味付けする
③溶いた卵にフライドポテトを入れ、オリーブ油を引いたフライパンで焼いて完成
 
 
≪火曜日≫
オクラとめかぶで!ねばねばコンビ玉子焼き
 
(材料)
卵 2個
めかぶ 1パック(50g)
オクラ 2本
塩(板ずり用) 少々
ごま油 適量
 
(作り方)
①オクラは板ずりし、粗みじん切りにする。
②溶き卵にオクラとめかぶを混ぜ、ごま油を引いたフライパンで焼いて完成
 
 
≪水曜日≫
買い置きのさんま蒲焼き缶詰で!う巻き風玉子焼き
 
(材料)
卵 2個
さんまの蒲焼缶詰 40g(1/2缶)
大葉 2枚
サラダ油 適量
 
(作り方)
①キッチンペーパーでさんまの蒲焼の水分を取る。
②溶き卵をサラダ油を引いたフライパンに流し込む。
③表面が半熟程度になったらさんま蒲焼をのせ、その上に大葉をのせ、
 玉子で包むように焼いたら完成
 
 
≪木曜日≫
冷蔵庫に残りがちな なめたけ玉子焼き
 
(材料)
卵 2個
なめたけ 小さじ2
ごま油 適量
 
(作り方)
①溶き卵になめたけを加え混ぜる。
②ごま油を引いたフライパンで焼いたら完成
 
 
≪金曜日≫
食感が楽しい!しば漬け玉子焼き
 
(材料)
卵 2個
しば漬け 30g
みりん 小さじ2
サラダ油 適量
 
(作り方)
①しば漬けは粗みじん切りにする。
②溶き卵にしば漬けとみりんを混ぜ、サラダ油を引いたフライパンで焼いたら完成
 
 
お弁当の達人・野上さんオススメお弁当箱
◆ランチア おわん付き丼ランチボックス 2,160円(イエロースタジオ) 
 
ケチャップあんの洋風天津丼
 
(材料)
ご飯 1人分
オリーブオイル 小さじ2
刻みパセリ 大さじ1
卵  2個
タマネギ 1/4個
ミックスベジタブル 40g
水   100㏄
砂糖 大さじ1
酢  大さじ1
ケチャップ 大さじ1.5
水溶き片栗粉 小さじ1.5
塩 少々
 
(作り方)
①温かいご飯にオリーブオイルと刻みパセリを加えて混ぜる。
②フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎと凍ったままのミックスベジタブルを加えて炒め、塩で下味をつける。
③溶き卵をフライパンに加え、大きく混ぜて卵に火を通し、取り出す。
★ポイント:天津飯のように丸く焼く必要はなく、卵とじのように仕上げる
④水・砂糖・酢・ケチャップを鍋またはフライパンで温め、水溶き片栗粉でとろみをつける
★ポイント:とろみがついてからも1~2分しっかり加熱する
⑤お弁当箱の下段にご飯、中段に天津とケチャップあんを盛り付けて完成
 
 
◆真空断熱フードコンテナー 4,860円(サーモス)
 
余熱調理で簡単!トマトリゾット
 
(材料)
生米 大さじ2
ベーコン 1枚
タマネギ 1/4個
ミックスベジタブル 30g
水 1/3カップ
トマトジュース(無塩)2/3カップ
オリーブオイル 小さじ1
粉チーズ 少々
塩・コショウ 少々
刻みパセリ 適量
 
(作り方)
①スープジャーに熱湯をそそぎ温めておく。
②タマネギはさいの目切り、ベーコンは5ミリ幅に切る。
③耐熱容器にミックスベジタブル・さいの目切りタマネギ・ベーコン・水・トマトジュース・米・塩・コショウを入れ、ラップをして600Wの電子レンジで4分30秒加熱。
 ※米は研がずにそのまま入れてよい。
 ※沸騰するまで加熱
④一度取り出し、オリーブオイルを加えて軽く混ぜ、さらに30秒加熱する。
⑤温めておいたスープジャーに④を入れ、粉チーズと刻みパセリを加えフタを閉める。
⑥あとは約4時間待つだけ!
★ポイント:1時間おきに上下を数回返して混ぜる

お弁当のテク大公開SP

2016.02.02|レシピ
毎日作るお弁当がグンと美味しくなるちょっとしたテクニックを大公開!
 
<VTR出演>
 いとうあさこ 八乙女光 有坂翔太
 
 
 《今回ご紹介したテク》
 
◆テクその1
パイナップルに漬け込むだけ!
5時間後も柔らかい生姜焼き
 
(材料)(2人分)
・豚ロース肉    …200g
・生のパイナップル …3~4切れ
・生姜焼きのタレ  …適量
 
(作り方)
1.小さく切ったパイナップル3~4切れをポリ袋に入れ、袋の上から潰す
2.そのポリ袋に豚ロース肉を入れ、30分程度漬け込む
3.豚ロース肉をパイナップルと一緒に生姜焼きのタレで味付けし、焼く
 
★ポイント★
・生のパイナップルを使用する
・果肉を潰す際、果汁を出すことが重要
・肉を焼く際にパイナップルも一緒に焼いて良い
 
 
◆テクその2
材料にマヨネーズを混ぜるだけ!
5時間後もふんわりハンバーグ
 
(材料)(4人分)
・タマネギ …1/2個
・合いびき肉…300g
・パン粉  …1カップ
・塩    …少々
・コショウ …少々
・マヨネーズ…大さじ2
 
(作り方)
1.みじん切りにしたタマネギを炒め、冷ましておく。
2.合いびき肉に、パン粉、塩コショウ、炒めたタマネギを加え、こねる。
3.マヨネーズを混ぜる。
4.空気抜きをして、小判型に成形しフライパンで焼く。
 
★ポイント★
・ボウルの底に付くまでよくこねる
・タマネギは冷ましてから加える
 ※熱で肉の脂が溶け、パサパサ食感の原因となる
・マヨネーズを加えることで種がいつもより柔らかくなるので、
 牛乳と卵は加えなくてもよい
 
 
◆テクその3
余りがちな餃子の皮で
お弁当の汁漏れ防止に!
 
【餃子の皮でおかずカップ】
(材料)(1個)
・餃子の皮…1枚
・アルミのおかずカップ…1個
 
(作り方)
1.アルミのおかずカップに餃子の皮を乗せ、手でカップ状に成形する
2.600Wのオーブントースターで5分焼く
 
★ポイント★
・餃子のように折り曲げてひだをつくる
 
 
◆テクその4
冷めても美味しい!
話題のオイルおにぎり
 
【ごま油香る!ツナ昆布のオイルおにぎり】
(材料)(4個分)
・ご飯 …400g
・ツナ …30g
・塩昆布…10g
・ごま油…小さじ2
 
(作り方)
1.塩昆布・ツナ・ごま油を温かいご飯に混ぜ、おにぎりにする
 
 
【オリーブオイルで!スパムチーズおにぎり】
(材料)(4個分)
・ご飯     …400g
・スパム    …80g
・プロセスチーズ…40g
・オリーブオイル…小さじ2
 
(作り方)
1.スパムは5ミリ程度の角切りにしてフライパンで炒める
2.プロセスチーズも5ミリ程度の角切りにする
3.温かいご飯に、スパム・プロセスチーズ・オリーブオイルを混ぜ、おにぎりにする
 
★ポイント★
・油は少量だけ入れる。入れすぎるとべたついてしまう
・スパムを炒めるときは油はひかない

アレンジ王子&八乙女光の!秋の炊き込みご飯アレンジナンデス!

2015.11.10|レシピ
アレンジ王子・有坂翔太とお料理大好きアイドル・八乙女光が教える!
意外な材料で簡単&美味しくなる
炊き込みご飯のアレンジレシピを紹介しました!
 
<出演者>
 いとうあさこ・有坂翔太・八乙女光
 
【明太ポテト炊き込みご飯】
 
(材料)
・白米(2合)
・水 (2カップ)
・ジャガイモ(2個)
・明太子(1腹※2本)
・ピザ用チーズ(50g)
・白だし(大さじ2)
・中濃ソース(小さじ1)     
 
(作り方)
1.ジャガイモはよく洗い、芽は取っておく
 ※ジャガイモが大きすぎるようなら半分に切る
 
2.炊飯器に洗ったお米・水・調味料を入れる
  ※材料の分量は目安です
  食材の水分量によって多少仕上がりに差がありますので加減してください
 
3.ジャガイモと明太子を入れ、チーズを全体に散らす
 
4.炊飯器で炊く
 
5.炊き上がったら、ジャガイモと明太子を粗く崩しながら混ぜる
 
 
【サツマイモ炊き込み】
 
(材料)
・白米(2合)
・水(2カップ)
・サツマイモ(1本※300g)
・なめたけ(大さじ2)
・昆布茶(4g)
 
・バニラアイス(お好みで)
 
(作り方)
1.サツマイモは皮のまま大きめに切る
 
2.炊飯器にお米・水・昆布茶・なめたけ・サツマイモを入れる
  ※材料の分量は目安です
  食材の水分量によって多少仕上がりに差がありますので加減してください
 
3.炊飯器で炊く
 
4.炊き上がったらサツマイモを崩し過ぎないよう混ぜる
 
5.サツマイモだけ取り分けて、アイスをのせてデザート風にも楽しめる
 
 
【イタリア風炊き込みご飯】
 
(材料)
・白米(2合)
・水(300cc)
・アボカド(1個)
・トマト(1個)
・モッツアレラチーズ(1個)
・オリーブオイル(大さじ2)
・顆粒コンソメ(小さじ1)
・塩(少々)
・コショウ(少々)
 
(作り方)
1.アボカドは半分に切って種を取り、皮をむく
 
2.トマトはヘタの部分のみ取り除く
 
3.炊飯器に洗ったお米・水・オリーブオイル・コンソメ・塩・コショウを入れる
  ※材料の分量は目安です
  食材の水分量によって多少仕上がりに差がありますので加減してください
 
4.アボカド・トマト・モッツアレラチーズを丸ごと入れる
 
5.炊飯器で炊く
 
6.炊き上がったら具材を粗く崩しながら混ぜる
 
 
【絶品しそキムチ炊き込みご飯】
 
(材料)
・白米(2合)
・水(2カップ)
・青じそ(17枚)
・ゴボウ(1/4本)
・エリンギ(2本)
・キムチ(100g)
・鶏ガラスープの素(大さじ1)
・料理酒(小さじ1)
 
(作り方)
1.ゴボウはささがきにし、水に浸しアク抜きしておく
 
2.エリンギは薄切りにする
 
3.炊飯器にお米・水・鶏ガラスープの素・料理酒・ゴボウを入れる
  ※材料の分量は目安です
  食材の水分量によって多少仕上がりに差がありますので加減してください
 
4.青じそを敷き詰めるようにのせ、その上にキムチをのせさらに青じそを重ねる
 
5.その上にエリンギをのせ、さらにキムチをのせたら青じそで蓋をする
 
6.炊飯器で炊く
 
7.炊き上がったら混ぜずに茶碗に盛り付け、刻んだ青じそをトッピングする

アレンジレシピ~お弁当のテク大公開ナンデス!~

2015.09.01|レシピ
毎日作るお弁当がグンと美味しくなるちょっとしたテクニックを大公開!
 
<VTR出演>
 いとうあさこ 八乙女光 有坂翔太
 
《今回ご紹介するテク》
 
◆テクその1
玉子焼きにマヨネーズを加えるとフワフワに!
卵を混ぜる際にマヨネーズを加える事によってタンパク質の結合が
ソフトになり時間が経ってもフワフワに
【分量】
卵4個に対してマヨネーズ大さじ1杯
 
◆テクその2
ほうれん草とレモンを一緒に茹でるとシャキシャキ感が長続き!
沸騰したお湯にレモン4切れ程度をほうれん草と一緒に茹でれば
時間が経ってもシャキシャキのほうれん草のおひたしが簡単に作れちゃう
レモンに含まれるのペクチンがほうれん草のカルシウムと結びつくことで
ほうれん草の細胞壁が強くなり、シャキシャキ感が増す!
 
【分量】
ほうれん草1束に対しレモン4切れ程度
 
◆テクその3
お米を炊く時にハチミツを入れると冷めてもふっくら!
ハチミツに含まれる保水効果で時間が経ってもふっくら!
ハチミツの消化酵素がお米のでんぷんをぶどう糖に分解し、甘みを引き出す
 
【分量】
お米3合に対しハチミツ大さじ1杯
 
 
《冷凍食品アレンジ》
お弁当のマンネリ化を防ぐ冷凍食品の簡単アレンジ術を伝授
 
・ピザ風グラタンパイ
【分量2個分】
クリームコロッケ 2個 
餃子の皮     4枚 
ピザソース    適量 
ピザ用チーズ   10g 
ロースハム    1/2枚 
マーガリン    適量
ドライパセリ   少々
 
【作り方】
①餃子の皮にレンジでチンしたクリームコロッケをのせる
②ピザソース、さらにピザ用チーズとロースハムをトッピング
③皮の縁を水で濡らしたら、餃子の皮をかぶせて、フォークなどで閉じる
④表面に焼き色を付けるため、マーガリンを塗り、
 200度のオーブンで10分焼き上げれば完成
 
 
・五目チャーハンチヂミ
【分量1人前】
五目チャーハン 200g 
薄力粉     大さじ2
卵       1個 
ニラ      30g  
チーズ     20g
ごま油     大さじ1
 
【作り方】
①ボウルに冷凍の五目チャーハンを入れ、薄力粉、卵、ニラを加える
③しっかりと混ぜ合わせたら、ごま油をひいたフライパンに投入
④チーズをトッピングし、片面およそ4分程度じっくり焼き
 裏返して、同じく4分ほど焼いたら完成

アレンジ王子&八乙女光の!簡単そうめんアレンジナンデス!

2015.07.07|レシピ
アレンジ王子・有坂翔太とお料理大好きアイドル・八乙女光が教える!
冷蔵庫に余りがちな食材で、あっという間にできちゃう
アイデア満載の冷凍うどんアレンジレシピを一挙ご紹介!
 
<出演者>
 いとうあさこ・有坂翔太・八乙女光
 
 【ピリ辛ジャージャー風そうめん】
 
(材料/1人分)
・そうめん(1束)
・冷凍ハンバーグ(3個)※お弁当用に使う小さな物を使用
・味噌(大さじ1/2)
・きゅうり(1/3本)
・ねぎ(適量)
・めんつゆ(大さじ1)2倍濃縮のもの
・おろしにんにく(小さじ1/2)
・おろし生姜(小さじ1)
・豆板醤(小さじ1/2)
・ごま油(大さじ1)
 
☆作り方
①そうめんを茹でている間にハンバーグをつぶし、ごま油、
 おろしにんにく、おろししょうが、味噌、豆板醤を混ぜて肉味噌を作る
②そうめんを皿に盛り、肉味噌ときゅうり、ねぎを盛りつければ完成
 
 
【イタリア風冷製そうめん】
 
(材料/1人分)
・そうめん(1束)
・トマト1.5個(冷凍1、通常1/2)
・アスパラ(1本)
・シーフードミックス(50g)
・めんつゆ(70cc)※2倍濃縮のもの
・コンソメ(70cc)
・オリーブオイル(大さじ1)
・白ワイン(大さじ1) 
・おろしニンニク(小さじ1/3)
 
☆作り方
 1.そうめんをゆで、氷水で洗って冷やす
 2.めんつゆ2倍濃縮を薄めずに、シーフードミックス、
    ニンニクチューブ、オリーブオイルと、コンソメを混ぜる。
    白ワインを加えてレンジ(600W)で3分温め、氷水で冷やす
 3.湯がいたそうめんと②をからめ、ざく切りにしたトマト・アスパラを盛り付ける
 4.最後に凍ったトマトをすりおろしてかけたら完成!
 
 
【ネバネバ茶漬けそうめん】
 
(材料/1人分)
・そうめん(1束)
・ウーロン茶(100cc)
・塩こんぶ(二つまみ)
・なめたけ(30g)
・オクラ(2本)
・長芋(60g)
・野沢菜漬け(60g)
・ツナ缶(1缶)
 
☆作り方
 1.オクラを食べやすいサイズに切り、長芋をすりおろしとろろにする
 2.お皿にそうめん、野沢菜漬け、塩こんぶ、ツナ缶、なめたけ、①を盛り付ける
 3.最後にウーロン茶をかけたら完成
 
 
【ヘルシー冷しゃぶそうめん】
 
(材料/1人分)
・そうめん(1束)
・豚バラ肉(40g)
・レタス(1枚)
・かいわれ(適量)
・ごまドレッシング(大さじ2)
・めんつゆ(70cc)※2倍濃縮を薄めたもの
・豆乳(70cc)
・コチュジャン(小さじ1)
・いりごま(適量)
 
☆作り方
 1.豚バラ、そうめんゆでる
 2.豆乳・めんつゆ・ごまドレッシング・いりごま、
  隠し味にコチュジャンを入れてかけダレを作る
 3.レタスを皿に敷きそうめん、豚バラ、かいわれを盛り付け(2)をかけたら完成

アレンジ王子&八乙女光の!冷凍うどんの超簡単アレンジなんデス!

2015.03.03|レシピ
アレンジ王子・有坂翔太とお料理大好きアイドル・八乙女光が教える!
冷蔵庫に余りがちな食材で、あっという間にできちゃう
アイデア満載の冷凍うどんアレンジレシピを一挙ご紹介!
 
<出演者>
 いとうあさこ・有坂翔太・八乙女光
 
 【汁なし担担うどん】
 
(材料/2人分)
・冷凍うどん(1玉)
・ピーナツバター(小さじ1)
・豚ひき肉(60g)
・味噌(大さじ1)
・焼肉のタレ(小さじ1)
・マヨネーズ(大さじ1)
・豆板醤(小さじ1/2)
・ごま油(小さじ1)
・かいわれ(適量)
 
☆作り方
 1.耐熱ボウルに味噌・焼肉のタレ・マヨネーズ・ごま油・豆板醤を加え、よく混ぜる
 2.さらに豚ひき肉を加えて軽く混ぜる
 (ひき肉はパラパラに仕上げるため軽く切る程度でOK)
 3.ピーナツバターを加え、よくからませる
 4.少し隙間が開くようにラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱
 5.加熱が終わったら電子レンジから取り出し、解凍した冷凍うどんを加え、よく混ぜる
 6.器に盛り付け、カイワレをのせれば完成!
 
【簡単ベトナム風うどん】
 
(材料/2人分)
・冷凍うどん(1玉)
・鶏ひき肉(60g)
・もやし(30g)
・レモン汁(小さじ2)
・水(300ml)
・おろしニンニク(小さじ1)
・おろし生姜(小さじ1)
・鶏ガラスープの素(小さじ2)
・塩(小さじ1/2)
・黒こしょう(適量)
・大葉(2枚)
 
 
☆作り方
 1.耐熱ボウルに水を入れ、おろしニンニク・おろし生姜・鶏ガラスープの素・黒こしょうを加えて混ぜる
 2.さらに鶏ひき肉・もやし・レモン汁を加える
 3.解凍したうどんを加え、さらに混ぜていく
 4.少し隙間が開くようにラップをかけ、600Wの電子レンジで7分加熱
 5.加熱が終わったら電子レンジから取り出し、器に盛りつける
 6.大葉をのせれば完成
 
 
【八宝菜うどん】
 
(材料/2人分)
・冷凍うどん(1玉)
・水 (100ml)
・白菜漬け (50g)
・シーフードミックス (50g)
・人参 (30g)
・鶏がらスープの素 (小さじ1)
・しょうゆ(小さじ1)
・片栗粉 (大さじ1)
・ごま油(小さじ1)
 
 
☆作り方
 1.人参を千切りにする
 2.耐熱ボウルに水・しょうゆ・鶏がらスープの素・千切りした人参・シーフードミックスを加える
 3.白菜漬けをざく切りにし、ボウルに加え、よくかき混ぜる
 4.少し隙間が開くようにラップをかけ、600W電子レンジで4分加熱
 5.加熱が終わったら電子レンジから取り出し、水溶き片栗粉と解凍したうどんを入れる
 6.とろみを出すためレンジでもう1分温める
 7.器に盛り付け、仕上げにごま油をかければ完成!
 
 
【簡単トマトクリームうどん】
 
(材料/2人分)
・冷凍うどん(1玉)
・ポタージュの素 (1/2袋)
・トマトジュース(80ml)
・カニかま(50g)
・めんつゆ(小さじ1)
・おろしニンニク(適量)
・パセリ(適量)
 
 
(作り方)
 1.耐熱ボウルに、ポタージュの素・トマトジュース・めんつゆを入れる
 2.カニかまを手で割いて入れる
 3.おろしニンニクを適量加え、かき混ぜる
 4.解凍したうどんも入れてソースと絡める
 5.少し隙間が開くようにラップをかけ、600W電子レンジで3分加熱
 6.加熱が終わったら、器に盛り付け、パセリを散らせば完成
 
 
【本格 サンラータンうどん】
 
(材料/2人分)
・冷凍うどん(1玉)
・水(200ml)
・トマト(1/2個)  
・もずく酢(1パック)
・たまごスープの素(1袋)  
・白ネギ(10g)
・片栗粉(大さじ1)
・ごま油(小さじ1)
・ラー油(小さじ1)
 
 
☆作り方
 1.耐熱ボウルに、たまごスープの素と水を入れ、溶かす
 2.もずく酢を三倍酢ごとボウルに入れる
 3.トマト1/2個を角切りにして加える
 4.水溶き片栗粉を入れ、軽く混ぜる
 5.解凍したうどんを加える
 6.ラップをかけずに600Wのレンジで4分間加熱
 7.加熱が終わったら、器に盛り付け、最後にごま油・ラー油をかければ完成
 
 
【濃厚クリームうどん】
 
(材料/2人分)
・冷凍うどん(1玉)
・イカの塩辛(50g)
・しめじ(20g)
・玉ねぎ(30g)
・牛乳(100ml)
・片栗粉(小さじ1と1/2)
・めんつゆ(大さじ1)
・おろしニンニク(小さじ1)
・塩(適量)
・こしょう(適量)
・刻み海苔(適量)
 
 
☆作り方
 1.耐熱ボウルに牛乳・片栗粉・おろしニンニク・塩・こしょう・めんつゆを入れる
 2.しめじ・玉ねぎ・塩辛を加える
 3.解凍したうどんを加える
 4.少し隙間が開くようにラップをかけ、600W電子レンジで5分加熱
 5加熱が終わったら、器に盛り付け、最後に刻み海苔をかければ完成

5行でわかる!最新冷凍食品!

<その1>
 海外ブランド!本格フレンチが自宅で楽しめる!
 フランスの冷凍食品専門店ピカールが日本初上陸!本格フレンチを自宅にいながら楽しめると話題!
 
【紹介した商品】
 白トリュフのタリアテッレクリームソース(250g) 980円(税込)
4種類の野菜のグラタン(4個入) 980円(税込)
モアローショコラ(2個入)  756円(税込)
 
※イオン品川シーサイド店、イオン東雲店、イオン多摩平店などで販売
 
 
 
<その2>
 主婦に人気!焼きおにぎりのちょい足しレシピ!
 ニッスイの「大きな大きな焼きおにぎり」を使ったちょい足しレシピをご紹介!
 
【焼きおにぎりバーガー】 
(材料)
・大きな大きな焼きおにぎり 1個
・レタス 1/2枚
・スパム 1cm
・マヨネーズ 小さじ1
 
(作り方)
(1) 「大きな大きな焼きおにぎり」を電子レンジ(600W)で約1分間あたため、
  半解凍状態で厚さを半分に切り、さらに電子レンジで1分間あたためる
(2) (1)の間にマヨネーズ・ポークランチョンミート・レタスをはさむ
 
 
【エッグベネディクト風焼きおにぎり】
(材料)
・焼きおにぎり 1個
・ハム 1枚
・温泉たまご 1個
・マヨネーズ 大さじ1
・生クリーム 大さじ1/4
・パセリ 適量
 
(作り方)
(1) 「大きな大きな焼きおにぎり」を表示の通りにあたためる
(2) マヨネーズ・生クリームを混ぜ合わせる
(3) 器に温めた焼きおにぎりを置き、2つ折りにしたハム・温泉たまごをのせる
(4) (2)をかけ、みじん切りにしたパセリを散らす
 
 
<その3>
 お弁当の悩み解消!汁もれしないおかず!お弁当でたびたび頭を悩まされる「汁もれ」
 そんなお悩みを解消する商品がこの春に新発売されるんです!
 
【紹介した商品】
 汁もれしないお弁当の小鉢シリーズ(味の素冷凍食品)
 〔牛すき焼き煮・とろとろあんの枝豆れんこん包み揚け?〕
 
 
<その4>
 フルコースがチン1回!夢のワンプレート型!
 パスタ、前菜、デザートを1度に作ることができるワンプレート型冷凍食品が話題に!
 
【紹介した商品】
 冷凍 日清ソロッタ(日清冷凍食品)
 〔牛挽肉のボロネーゼセット、濃厚チーズのカルボナーラセット、海老のトマトクリームセット〕
           ※3月1日(日)より関東地区限定で発売
 
 
<その5>
 ネットで大ヒット!ハイグレード冷凍食品!
 いま冷凍食品界ではネットで買える高級食品が話題!
 
【紹介した商品】
 隠岐島の岩がきグラタン 4個入り(セコムの食) 5,400円(税込)
 最高級黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ 5個入り(ミート矢澤) 5,076円(税込)
   ※インターネット通販「極肉.com」にて販売(お問い合わせ等はこちらへお願いします)