メニュー
番組表

1996

5

18

[ SAT ]

1996

5

18

[ SAT ]

マンハッタン クラムチャウダー

あさりの身を刻んで旨みを引き出す

材料 (4人分)

  • あさり(むき身)

    250g

  • ベーコン(薄切り)

    4枚

  • 玉ねぎ(小)

    1/2個

  • じゃが芋

    3個

  • トマト水煮

    1缶(400g)

  • ローリエ

    1枚

  • タイム(ドライ)

    小さじ1/2

  • 塩、黒こしょう、油、小麦粉

作り方

  • 1

    ベーコンは粗みじん切り、玉ねぎはみじん切りにします。トマトは実をとり出して粗いみじん切りにし、缶汁に戻します。じゃが芋は皮をむいて8mm角に切ります。

  • 2

    水4カップを沸かしてあさりを入れ、さっとゆでてザルにとり、身は細かく切り、煮汁はこします。

  • 3

    シチュー鍋に油小さじ2を入れてベーコンを炒め、玉ねぎを加えてさらに炒めます。小麦粉大さじ1強を加え、白っぽさがなくなるまでよく炒め、あさりの煮汁を加えてよく混ぜます。

  • 4

    (3) にトマトと缶汁、じゃが芋、あさりの身、ローリエを加え、タイムを手でもみながら加え、ふたをして20~30分煮、塩、こしょう各少々で味をととのえます。

※タイム

ハーブ(香草)のひとつでシソ科に属し、鶏料理や魚料理に広く利用される。ブーケガルニにも加えたい。

アドバイス

  • クラムチャウダーのあさりは完全にゆでてから細かく刻みます。タイムはよくもんで加えます。

このレシピの先生

北村 きたむら 光世 みつよ 先生