メニュー
番組表

1997

12

26

[ FRI ]

1997

12

26

[ FRI ]

卵黄のみそ漬け

河合 真理

先生

材料

  • 卵黄

    4個

▼みそ床

  • 西京みそ

    250g

  • 赤みそ

    250g

  • 大さじ3

作り方

  • 1

    西京みそと赤みそをゴムベラなどでよく練り合わせます。このときみそが固すぎて練りにくいなら、煮きった酒(分量記載外)でのばします。

  • 2

    密閉容器に(1)の3/4量を入れて平らに広げ、ガーゼを敷き、指で卵の数だけ穴をあけ、卵黄を生のまま落としてガーゼをかぶせます。

  • 3

    残りのみそに酒を加えてゆるくし、ガーゼをかぶせた卵黄の上にそっとのせ、ふたをして一晩おきます。食べ頃は翌日から3日以内まで。

アドバイス

  • 卵黄がつぶれそうなときは、下のみそだれをつけることもできます。そのまま食べるには辛すぎるときは、野菜のあえ衣にしたり、魚にぬって焼いてもおいしい。

  • みそ床は何度も使えるが、不要になったらみそ汁などに使ってもよい。

  • 卵黄のみそ漬けは卵黄をつぶさないようにガーゼをしてみそをのせて冷蔵庫で一晩おきます。

このレシピの先生

河合 かわい 真理 まり 先生