メニュー
番組表

2000

8

26

[ SAT ]

2000

8

26

[ SAT ]

ティラミス

ふわふわのビスキュイに軽いチーズのフィリングを重ねて、口どけのよさは最高!もう、いくらでも食べられそう。

葛西 由利

先生

材料 (20cmのボール1個分)

  • ▼チョコレートビスキュイ生地

  • 卵黄

    5個分

  • 卵白

    5個分

  • 砂糖

    80g

  •  ビターチョコレート

    30g

  •  熱湯

    大さじ4

  • ▼フィリング

  • マスカルポーネチーズ

    250g

  • 卵黄

    2個分

  • 卵白

    2個分

  • 砂糖

    80g

  • 生クリーム

    160cc

  • ▼シロップ

  •  インスタントコーヒー(粉末)

    20g

  •  水

    200cc

  •  グラニュー糖

    60g

  •  ココアパウダー

    10g

  • ブランデー

    大さじ2

  • ▼仕上げ用

  • ココアパウダー

    適量

作り方

  • <下準備> ・ビターチョコレートを細かく刻みます。 ・オーブンを170~175度に温めます。

  • 1

    チョコレートビスキュイの作り方

    【1】ボールに卵黄と砂糖の1/2量を加え、マヨネーズ状になるまで泡立てる。

    【2】卵白をよく泡立てて残りの砂糖を加え、さらに固まるまで泡立てる。

    【3】刻んだチョコレートは小さなボールに入れて湯煎で溶かし、火からはずし、熱湯を加えてよく混ぜる。

    【4】(1)に(3)の熱いチョコレートを一度に加え、ゴムベラでよく混ぜる。

    【5】(4)に(2)のほぼ半量を加えてよく混ぜる。さらに残りを加えてさっくりと軽く混ぜる。

    【6】紙を敷いた天板に生地を流し、できるだけ素早くのばし、170~175℃のオーブンに入れ、約35分焼く。焼きあがったら熱い天板から紙ごとはずし、ふたをして熱がとれるまでおく。

  • 2

    フィリングの作り方

    【1】生クリームを九分立てにし、冷蔵庫で冷しておく。

    【2】ボールに卵黄、砂糖の2/3量を入れてよく泡立てる。 ボールは小さめのほうが立て易い。

    【3】(2)にマスカルポーネを2回に分けて加え、泡立てる。 大きなボールに移しかえる。

    【4】卵白をよく泡立て、残りの砂糖を加えてさらに泡立て、固いメレンゲを作る。

    【5】(3)に冷たい(1)を加えたあと(4)の半量を加えて混ぜる。さらに残りのメレンゲを加えてさっくりと合わせる。

  • 3

    シロップの作り方

    【1】鍋にインスタントコーヒーと水、グラニュー糖、ココアパウダーを入れ、かき混ぜながら沸騰寸前まで火を通す。

    【2】(1)をボールに移し、ブランデーを加える(残ったシロップは冷凍しておくこともできる)。

  • 4

    仕上げ

    【1】ビスキュイ生地を適当にちぎってシロップに浸し、両手ではさんで軽く水気をきり、器の底一面に敷いていく。

    【2】フィリングを絞り出し袋に入れ、適量をビスキュイが隠れるように平らに絞り入れる。さらにシロップを含ませたビスキュイを同じ要領で敷き、残りのフィリングを絞ることを繰り返し、上面を平らにならす。

    【3】冷蔵庫で冷し、最後にココアパウダーを茶こしに入れて上面にふりかける。

このレシピの先生

葛西 かさい 由利 ゆり 先生