メニュー
番組表

2003

6

17

[ TUE ]

2003

6

17

[ TUE ]

たちうおの梅干し煮

さっぱりとした梅の風味にこっくりコクもプラス、満足な一品

検見崎 聡美

先生

363kcal

カロリー/1人前

4g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • たちうお

    4切れ(400g)

  • (酒、しょうゆ各大さじ1/2)

  • ピーマン

    6個

  • 梅干し

    (大)4個

  •  だし汁

    1カップ

  •  酒

    1/4カップ

  •  みりん

    大さじ4

  •  しょうゆ

    大さじ2

  • ● 小麦粉、油

作り方

  • 1

    たちうおは背ビレの両側にV字に切り込みを入れ、包丁の根元で背ビレを押さえながら尾の方から引いて抜き、皮目に両面5~6mm間隔に切り込みを入れる。1切れを2つに切り、酒としょうゆをからめて10~15分おく。

  • 2

    ピーマンはヘタと種をとり、縦に太めの細切りにする。

  • 3

    揚げ油を140~150℃に熱し、たちうおの汁気をふき、薄く小麦粉をつけて入れる。ときどき上下を返しながら、こんがりと色づくまでじっくり揚げ、油をきる。

  • 4

    鍋にだし汁、酒、みりん、しょうゆを合わせ、梅干しを2~3つにちぎって加え、種も加えて強火にかける。煮立ったら(3)のたちうおを入れ、中火にして味がしみるまで12~13分煮る。

  • 5

    煮上がる直前にピーマンを加えさっと火を通す。

■ たちうおの下処理 ■

(1)背の両側に切り込みをV字に入れる。

(2)包丁でヒレを押さえて抜く。

(3)皮目に5ミリ間隔に切り目を両面に入れる。

アドバイス

  • たちうおは色づくまで5~6分かけて揚げます。

  • 揚げてから煮ると、コクが出て煮くずれも防ぎます。

  • 途中たちうおを時々返しながら煮ます。(ふたをして煮ます)

  • ピーマンも一緒に煮てたっぷり食べましょう。

このレシピの先生

検見崎 けんみざき 聡美 さとみ 先生