メニュー
番組表

2006

5

11

[ THU ]

2006

5

11

[ THU ]

具だくさんのお好み焼き

家庭ならではの豚玉デラックス焼きをふっくら焼き上げるコツ。

清水 千代美

先生

433kcal

カロリー/1人前

1.2g

塩分/1人前

材料 (4人・2枚分)

  •  小麦粉

    200g

  •  山芋

    30g

  •  だし汁

    1カップ

  •  キャベツ

    400g

  •  豚肉(切り落とし)

    150g

  •  紋甲いか(胴)

    150g

  •  卵

    2個

  •  揚げ玉

    30g

  • 中濃ソース

    大さじ3

  • マヨネーズ

    大さじ1

  • 青のり粉

    適量

  • 削りがつお

    1パック(4g)

  • ●油

作り方

  • 1

    山芋は皮をむいてすりおろし、ボウルに入れて小麦粉を加える。だし汁を少しずつ加えてよく溶きのばし、15分以上ねかす(冷蔵庫に1日おいてもよい)。

  • 2

    キャベツは固い葉脈をそぎ、1cm角のざく切りにする。豚肉は一口大に切り、いかは小さめのさいの目切りにする。

  • 3

    (1)の生地を2等分し、それぞれにキャベツ、豚肉、いか、卵、揚げ玉の各半量をのせておく。

  • 4

    2回に分けて焼く。フライパンを熱して油を薄くひき、(3)をよく混ぜてから流し入れ、そのまま中火でじっくりと焼く。上面が乾いてきたら裏返し、中まで火が通るように焼いて器にとり出す。残りも同様にして焼く。

  • 5

    (4)に中濃ソースをぬり、マヨネーズを絞りかけ、青のり粉と削りがつおをふる。

ボールを2つ準備、材料を2等分に分けて用意し、焼く直前に混ぜる。

アドバイス

  • だし汁の量は生地が固いときは増やしてポテっと落ちる状態になるまで加減し、必ず生地はねかせること(ゆるくなる)。

  • 紋甲いかは冷凍品で十分です。

  • ひっくり返してからは、上からヘラでギュウギュウ押さえたりしないこと。

このレシピの先生

清水 しみず 千代美 ちよみ 先生