メニュー
番組表

2010

1

23

[ SAT ]

2010

1

23

[ SAT ]

大根のナムル2種

火を通したものと生のもの、どちらも旬のおいしさを楽しめる。

コウ 静子

先生

材料 (4人分)

  • ■ゆでナムル

  • 大根

    1/4本(250g)

  •  炒り白ごま

    大さじ1

  •  塩

    小さじ1/3

  •  ごま油

    小さじ2

  •  おろしにんにく

    少々

  • 万能ねぎ

    2本

  • ●塩

  • ■酢ナムル

  • 大根

    1/4本(250g)

  • せり、またはクレソン

    1/2わ

  •  赤唐辛子

    1本

  •  酢

    大さじ3

  •  砂糖

    大さじ2

  •  レモン汁

    大さじ2

  •  塩

    少々

  • ●塩

作り方

  • 1

    ゆでナムル

    【1】大根は皮をむいて5cm長さのせん切りにする。万能ねぎは小口切りにする。

    【2】(1)の大根は塩少々を加えた熱湯でさっとゆで、ザルに上げて水気をきる。熱いうちに万能ねぎを加えて混ぜ、ねぎにも熱を通す。粗熱がとれるまで冷ます。

    【3】(2)に炒り白ごま、塩、ごま油、おろしにんにくを加えて混ぜ合わせる。

  • 2

    酢ナムル

    【1】大根は皮をむき、ピーラーで1.5cm幅のリボン状にそぎ、塩水(水1/4カップに塩小さじ1を溶かす)に10分ほどつけてしんなりさせ、ザルに上げて水気をきる。

    【2】せりは3cm長さに切る。

    【3】赤唐辛子はヘタを切って種を除き、酢、砂糖、レモン汁、塩と混ぜ合わせる。

    【4】大根を(3)であえ、せりをさっと合わせて器に盛る。

アドバイス

  • ゆでナムルの大根は、透き通るまでゆでます(1分30秒位)。

  • 万能ねぎは大根が熱いうちに加えて、余熱で火を通します。

  • 酢ナムルの大根はピーラーで長めにそぎます。

  • 塩をまぶしてしんなりしたら、絞らずにザルに上げて水気をきること。

  • 調味料を加えたら、すぐに食べられます。

  • 「ナムル」は野菜のあえもののことです。火を通したものは「熟菜(スッチェ)」、生のままであえるものは「生菜(センチェ)」といいます。

  • コウ先生のお母様のご出身の済州島では、ゆでナムルはそば粉のクレープで巻いて食べたりするそうです。

このレシピの先生

コウ こう 静子 しずこ 先生