メニュー
番組表

2013

3

6

[ WED ]

2013

3

6

[ WED ]

たけのこごはん

季節到来、いまだけの香りをぜひ

藤井 恵

先生

339kcal

カロリー/1人前

1.6g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  •  米

    2合

  •  だし汁

    400ml

  •  酒

    大さじ2

  •  塩

    小さじ1/2

  •  しょうゆ

    小さじ2

  •  ゆでたけのこ

    200g

  •  酒

    大さじ1/2

  •  しょうゆ

    大さじ1/2

  • 油揚げ

    1枚(45g)

  • 木の芽

    20枚

作り方

  • 1

    米は洗って水気をきり、炊飯器に入れてだし汁を加え、30分浸水させる。

  • 2

    ゆでたけのこは3cm長さのせん切りにし、酒、しょうゆをまぶしておく。

  • 3

    油揚げは熱湯で2~3分ゆでて油抜きし、水気を絞る。厚みを切り開いて 2 枚にして元に戻し、縦半分に切ってからごく細切りにする。

  • 4

    (1)に酒、塩、しょうゆを加えて混ぜ、(2)、(3)を米の上にのせるようにして入れ、普通に炊く。

  • 5

    炊き上がったら、包丁で叩いた木の芽を加えてさっくりと混ぜる。

  • 6

    たけのこのゆで方

    【1】たけのこは外側の固い皮をむき、根元の汚れを削り、穂先5~6cmを斜めに切り落とし、縦に1本切り込みを入れる。

    【2】大きめの鍋にたけのことかぶるくらいの水を入れ、水の約1割の米ぬか、赤唐辛子2~3本を加え、落としぶたをして強火にかける。煮立つ直前に中火にし、たけのこの根元に菜箸がスーッと通るまで1時間~1時間半ゆでる。

    【3】火を止めてそのまま冷まし、皮ごと洗って水にさらしておく。皮は使う直前にむく。

<たけのこはせん切りに>

ごはんとよくなじむように、たけのこの根元のほうはせん切りに、穂先は形を活かした薄切りに。

アドバイス

  • たけのこに下味をつけてしばらくおいて、水っぽさを消します。

  • 油揚げは厚みを半分に開いてから細切りにします。

  • 米の上に具をのせたら、混ぜないこと。

このレシピの先生

藤井 ふじい めぐみ 先生