メニュー
番組表

2020

6

2

[ TUE ]

2020

6

2

[ TUE ]

牛肉入り五目きんぴら

夏には夏の味つけに仕上げます

田口 成子

先生

228kcal

カロリー/1人前

1.6g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • 牛肉(切り落とし)

    200g

  • しらたき

    (大)1袋(300g)

  • ごぼう

    (大)1本(150g)

  • にんじん

    1/2本(80g)

  • さやいんげん

    70g

  • 赤唐辛子

    1本

  • だし汁

    2カップ

  •  しょうゆ

    大さじ1+1/2

  •  砂糖

    大さじ2+1/2

  •  塩

    小さじ1/4

  • 炒り白ごま

    大さじ1

  • ●油、ごま油

作り方

  • 1

    牛肉は一口大に切り、熱湯に入れてさっとゆでてザルに上げる。

  • 2

    鍋にしらたきとたっぷりの水を入れて火にかけ、沸騰したらザルに上げる。粗熱をとり、食べやすい長さに切る。

  • 3

    ごぼうは皮をタワシでこすって洗い、縦半分に切って斜め薄切りにし、水にさっとさらして水気をきる。にんじんは斜め薄切りにしてから、せん切りにする。いんげんは斜め4等分に切る。赤唐辛子は種を除いて小口切りにする。

  • 4

    鍋に油、ごま油各大さじ1/2を熱し、ごぼう、にんじん、いんげん、赤唐辛子を入れて炒める。しらたき、だし汁を加え、落としぶたをして15分煮る。

  • 5

    (1)の牛肉としょうゆ、砂糖、塩を加え、煮汁が少し残るくらいまで煮る。器に盛り、炒り白ごまをふる。

アドバイス

  • このきんぴら、初夏らしくスッキリとした味つけ(赤唐辛子のピリ辛さ、しょうゆの量は控えめ)になっているのが特徴で牛肉は下ゆでをしてから炒めることも大切。

  • ごぼうは切ってからさっと水にさらすこと(さっとでOK)。

  • 彩のよいにんじんは太めのせん切り、いんげんは歯ごたえを楽しみます。

  • 牛肉はゆでて、最後に加えて強火で汁気をとばすように炒めるのがやわらかくいただくポイント。

  • 冷めてもおいしいので多めに作って、常備菜として活用がおすすめ

このレシピの先生

田口 たぐち 成子 せいこ 先生