メニュー
番組表

2017

10

21

[ SAT ]

2017

10

21

[ SAT ]

鶏肉、舞茸、ごぼうの炊き込みごはん

3つのうま味を炊き込んで

材料 (4人分)

  •  米

    1+1/2合

  •  もち米

    1/2合

  •  水

    390ml

  • 鶏もも肉(小)

    1枚(200g)

  •  (塩小さじ1/3 酒大さじ1)

  • 舞茸

    1パック(100g)

  • ごぼう

    1/3本(50g)

  • しょうゆ

    大さじ2

  • みりん

    大さじ1

作り方

  • 1

    米ともち米を合わせて洗い、ザルに上げて水気をきる。ボウルに入れて分量の水を加え、30分~1時間浸水させる(夏季は短め、冬季は長め)。

  • 2

    鶏肉は余分な皮や脂を除き、1~1.5cm大に切り、塩、酒をまぶして10分ほどおく。

  • 3

    舞茸は小房に分ける。ごぼうは短めのささがきにし、さっと洗って水気をきる。

  • 4

    土鍋に(1)の米を水ごと移し、しょうゆ、みりんを加えてざっと混ぜ、上に(2)の鶏肉を広げてのせ、次にごぼう、舞茸の順にのせる。

  • 5

    ふたをして強めの中火にかけ、充分に蒸気が上がって沸騰したら、弱火にして13分炊く。火を止めて10分蒸らし、全体をさっくりと混ぜ合わせる。

Point

具だくさんの炊き込みごはんを土鍋で炊く場合は、少し大きめのサイズが失敗なく炊き上がる。2~3合炊きの土鍋で炊き込みごはんを作る場合は米2合まで。

アドバイス

  • もち米と一緒に炊くのがモチッと食べやすい、おいしさのコツ。

  • 土鍋で炊く場合は、別にボウルをなど用意して浸水させます(土鍋で浸水させないこと)。

  • ごぼうはごはんになじむように短めのささがきにし、長く水にさらさないこと(香りを残す)。

  • 土鍋のふたに穴がある場合は、アルミ箔などで穴を塞いで炊きます。

このレシピの先生

満留 みつどめ 邦子 くにこ 先生