「となりのトトロ」美術ボード(1988年)(c)1988ニ馬力・G
国内巡回展の開催が決定しました。ぜひご来場ください!!
2009/06/19
『ウミガメと少年』展広島県三次市で開催中!(終了しました)

現在、広島県の三良坂平和美術館で男鹿和雄さんの
%E5%A0%B1%E9%81%93%E7%94%A8.JPG『ウミガメと少年』展が開催中です。

女優・吉永小百合さんの原爆詩朗読会「第二楽章」の
ために描いた作品の一部を展示しています。

1996年、吉永さんは、ご自身が朗読する
原爆詩のCD「第二楽章」を制作するに当たって、
その表紙には、やさしく、温かい、飾ってもらえるような
美しい絵をと、そんな絵を描いてくれる画家を
探していました。
その吉永さんと男鹿さんを結び付けたのが
「男鹿和雄画集」でした。
その後、長崎、沖縄(ウミガメと少年)と続く活動に
男鹿さんも絵を描き続けています。

広島、長崎、ウミガメと少年を合わせて52点の
作品(ピエゾグラフ)を展示しています。

%E7%94%B7%E9%B9%BF%E3%81%95%E3%82%93%E6%8C%A8%E6%8B%B6.JPG

6月13日(土)の開会式には男鹿さんも出席し、
同じ日に男鹿さん本人による作品解説も行われました。
よし笛の演奏グループ「はなちゃんず」のコンサートも
開かれ、大勢のお客様で賑わいました。

7月12日(日)までの展示です。
被爆地広島で、展示を見ながら、ひとりひとりの方が
平和について思いを馳せていただけたらと思います。

広島市内からは距離がありますが、
皆様、ぜひお誘い合わせの上ご来館下さい。

%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%9A.JPG************************************
男鹿和雄『ウミガメと少年』展

会期:2009年6月13日(土)~7月12日(日)
開館時間:9時~17時まで(入館は16時30分まで)
会場:三良坂平和美術館(広島県三次市)
入館料:150円

*************************************

展覧会概要やアクセス情報が載っている
三良坂平和美術館のホームページはこちら
→ http://www.pionet.ne.jp/~mirasaka-heiwa/


ジブリの絵職人・男鹿和雄展・トトロの森を描いた人。オフィシャルサイト
loading...