レシピブログ

ガリバタ味噌炒め

#547_IMG_8028.JPG

【材料】(4人分)

富士の介 400g
春キャベツ 250g
にんじん 60g
しめじ 1/2パック
おろしにんにく 大さじ1
おろししょうが 小さじ1/2
バター 20g
味噌 大さじ1と/2
醤油 小さじ1弱
みりん 大さじ1と1/2
白すりごま 大さじ1と1/2

【作り方】

1.富士の介は三枚におろし、小骨を抜く。皮付きのまま、大きめの一口大に切る。
 キャベツはざく切り、にんじんは短冊切り、しめじは石づきを除いて小房にする。にんにくとしょうがはすりおろす
2.味噌、醤油、みりん、すりごまは混ぜ合わせておく
3.フライパンにバターとにんにく、しょうがを入れて火にかけ、香りが出たら富士の介が色付く程度まで焼く。
 (皮目を特に良く焼く)
4.一旦、富士の介を取り出し、にんじん、キャベツ、しめじを炒める
5.野菜に火が通ったら富士の介を戻し、2の合わせダレを加え、全体に絡めたら完成

タルタルフライ

#547_IMG_8185.JPG

【作り方】(4人分)

富士の介切り身 4切
塩 少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
卵 1個
パン粉 適量
揚げ油 適量

<タルタルソース>
ゆで卵 1個
玉ネギ 20g
パセリ 少々
マヨネーズ 40g
レモン汁 少々
塩 少々
こしょう 少々

【作り方】

1.<タルタルソース>
 玉ネギはみじん切りにし、水にさらして、固く絞る。パセリはみじん切りにする。ゆで卵を潰し、材料を混ぜ合わせる

2.<フライ>
 富士の介の切り身に塩、こしょうをふり、小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣を付ける
3.180℃の油で2を揚げる
4.お皿に盛り付け、タルタルソースをかけて完成

豆乳鍋

#547_IMG_8817.JPG


【材料】(4人分)


<鍋の具材>
富士の介 400g
白菜 1/4株
じゃがいも 2個
水菜 1/2束
にんじん 8切れ
椎茸 4枚
しめじ 1パック

<つみれのタネ>
富士の介 300g
長ネギ 1/2本
おろししょうが 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
酒 大さじ1
片栗粉 大さじ1/2

<鍋のだし>
富士の介のアラ 大1尾分
塩 少量
水 1500cc
無調整豆乳 300cc
味噌 100g(塩味で調整)
酒 大さじ3

【作り方】
1. <だし>富士の介のアラを適当な大きさに切り、塩を薄く振って10分程置く。水気が出たら拭いて焼く。焼き色がついたら鍋に水1500ccと入れて火にかけ、沸いたら弱火にし、10分程煮だす。さらしやキッチンペーパーなどで濾す
2. <つみれタネ>富士の介300gは皮をひき、適当な大きさに切る、長ネギはみじん切り、しょうがはすりおろす。フードプロセッサーに富士の介、長ネギ、しょうが、塩、酒、片栗粉を入れ、粘りが出るまで回す
3. <鍋の具材>富士の介は皮のまま1cm厚さに切る。白菜、水菜はザク切り、にんじんは薄切りにする。じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、茹でるがレンジにかけて、竹串が通る程度にする。椎茸をしめじは石づきを除く
4. <鍋を作る>鍋に1のだし1200cc(足りなければ水を足す)を入れて火にかけ、酒と味噌を溶かし入れる
5. 沸いてきたら白菜、じゃがいも、にんじん、椎茸、しめじ、富士の介の切り身を入れ、つみれタネを一口大に丸めて入れる
6. 具材に火が通ったら豆乳を回し入れ、水菜を入れて完成